お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「脈アリかも!?」と感じた男子からのLINE・6選

ファナティック

yk0i9a6202_tp_v-1恋の駆け引きに必須なツールと言っても過言ではない「LINE」や「メール」。気になる彼とやりとりをして、ハラハラドキドキした経験がある人もきっといるでしょう。そんなやりとりをしている最中に「これはもしかして、脈アリかも!」と思った男性からのメッセージの内容はどんなものなのか、女性たちにお話を聞いてみました。

■ハートマークが多い!

・「ハートが多いLINEをもらったとき」(23歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ハートマークがいっぱい来た」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ハートマークを嫌いな人に送ることはないはずですから、ハートマークを使ってくる相手は、自分のことを好きだと思ってくれている可能性が高い! と期待してもいいかもしれません。

■食事に誘われる

・「ご飯行こうよ! と誘われたこと」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「二人で食事(夜)は場所とかにもよるけれど、嫌いでは誘わないと思う」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

二人で一緒の時間をすごしたい、と思っている相手ではないと、なかなか食事に誘おうなんて真似はしないでしょうね。食事に行った先で良い雰囲気になったのなら、それは完ぺきに脈アリでしょう。

■具体的にデートに誘われる

・「休みの日に、デートに誘ってくれるメール。『この映画が観たいから、一緒に行こう』など誘われると、少し脈があるかなと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「具体的な日にちを指定しての遊びの誘い」(28歳/医療・福祉/専門職)

「今度遊びに行こうね」というような、ぼんやりとした誘いではなく、具体的に「こういうことをいついつ一緒にしない?」と提案してくるデートのお誘いは、本当にしたいと思っているからこそのもの。親密な関係を望んでいるのでしょう。

■連絡が頻繁にくる

・「頻繁に連絡を取ってくること」(23歳/その他/その他)

・「相手からメールやメッセージがよくくるとき」(30歳/ソフトウェア/その他)

連絡不精な男性が多い中、マメに連絡をしてきてくれるのは好意の表れと言っても過言ではないでしょう。どうでもいい相手なら、積極的に連絡は取らないでしょうからね。

■「二人きりで」会いたがる

・「二人で遊びに行こうと頻繁に誘われる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「みんなじゃなくて、二人で行かない?」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

みんなで食事に行こう、遊びに行こう、と言ってくる場合は、脈ナシか、恥ずかしくて二人きりで会えない人の可能性がありますが、あえて二人きりで会いたがる人は二人の関係を一歩前進させたいのでしょうね。

■返信が早い

・「送ったらすぐに返信があったりして、私の文よりも長く丁寧」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「すぐに連絡がくる。長文で褒めてくる」(33歳/学校・教育関連/技術職)

マメに連絡をくれるのも脈アリの予感ですが、返信がやたら早いのも好意を感じますね。コミュニケーションをできるだけ密に取りたい、意識を向けてほしい、という気持ちの表れを感じます。

■まとめ

メールやLINEのやり取りだけでも、相手の心を推し量ることはできます。直接会うとなかなか自分の気持ちを素直に表現できない男性でも、メールやLINEだと自分の言葉を正直に伝えてくれる場合はよくありますからね。気になる相手との恋の駆け引きに活用して、彼にもっと自分を好きになってもらえるように頑張りましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]