お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

みんなのあこがれ! 「理想の家庭像」まとめ

ファナティック

「理想の家庭」と聞いて、あなたはどんな家庭を想像しますか? クレヨンしんちゃん一家のような、毎日ケンカしつつもいざというときには団結する家庭でしょうか? それともサザエさん一家のような、食卓を毎日家族全員で囲む、温かい家庭でしょうか? 今回はみんながあこがれる「理想の家庭像」について、社会人男女にとったアンケートを元に紹介します。

■「理想の家庭」で育ったと思う人は46%!

af0060019988m

まずはじめに、「自分は理想の家庭で育った」と思う人はどれくらいいるか、マイナビウーマンが調べてみたところ、過半数の人が「理想ではない」と思っていることがわかりました。

Q.自分が育ってきた家庭は「理想の家庭」だと思いますか?

%e3%80%8c%e7%90%86%e6%83%b3%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e3%80%8d%e3%81%a7%e8%82%b2%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%86%e4%ba%ba%e3%81%af46%ef%bc%85%ef%bc%81

(※1)有効回答数451件

「理想の家庭」というだけあって、実際にそのような家庭は多くはないようですね。詳しく理由を見ていきましょう。

●理想だったと回答

(1)笑顔の絶えない家庭だった

・「両親の仲がよく、笑顔が多い家庭なので」(女性/34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「いつも笑顔が絶えないし相談もしやすい環境だから」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「いつも笑顔が絶えない家庭だったから」(男性/34歳/その他/その他)

(2)大切に育ててくれたから

・「大切に育ててくれた両親に理想の家庭ではない、だなんて思っていては失礼だと思うから」(女性/27歳/その他/その他)

・「両親が温かくて大切にされている」(女性/33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「父と母が仲がよく、大切にされたから」(女性/25歳/その他/その他)

(3)家族仲がよかった

・「ご飯はみんなで一緒に食べる。周りから見ても仲がいい」(女性/34歳/建設・土木/その他)

・「みんなが尊重しあっているから。みんなが仲がいい」(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「家族が仲がよくて、なんでも話せる関係性だから」(男性/33歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

(4)恵まれた環境だった

・「家庭環境がしっかりしていて学ぶ環境も整っていた」(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「恵まれた環境で学問スポーツをすることができたため」(男性/26歳/電機/技術職)

・「親がそのような環境にしようとしてたから」(男性/26歳/自動車関連/技術職)

(5)親子関係がよく、何でも話せる関係だった

・「親との関係もよく、なんでも話し合える。常に家に笑いがあるから」(女性/24歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「何でも話せて信頼できるし、頼られたり頼ったりのバランスもいいと思う」(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「両親が仲よく友だちのように相談に乗ってくれるフレンドリーな家庭だったから」(女性/23歳/不動産/事務系専門職)

●理想じゃなかったと回答

続いて「理想じゃなかった」と答えた人の理由をみていきましょう。

(1)両親が不仲

・「両親のけんかが多かった。また、両親が揃って家にいることが少なかった」(男性/30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「両親はけんかばかりで離婚したからです」(女性/31歳/金融・証券/営業職)

・「親同士は仲が悪く、離婚しているため」(女性/27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

(2)教育が厳しかった

・「とにかく厳しすぎた。田舎だし」(女性/33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「父親が厳しすぎて、愛情があると感じられなかった」(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「甘やかしてくれない、厳しい、褒めてくれない、食事も殺伐としている」(女性/37歳/不動産/事務系専門職)

(3)虐待された

・「産みの母親に捨てられて、父親の再婚相手に虐待されたり」(男性/25歳/建設・土木/技術職)

・「母子家庭で育ちましたが、今振り替えると母は少し鬱傾向だったかも……児童虐待も多少ありました」(女性/28歳/医療・福祉/専門職)

・「両親からの暴力が多かったし、貧乏だった」(男性/33歳/情報・IT/技術職)

(4)貧乏だった

・「あまりお金がなくて不自由したこともあった」(女性/33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/クリエイティブ職)

・「お金に余裕がある家庭でないから」(女性/32歳/その他/その他)

・「父親がパチンコしたり、お金にこまっていたから」(男性/30歳/医療・福祉/専門職)

(5)両親があまり家にいなかった

・「両親が自営業で一緒にいる時間が少なかった」(女性/34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「単身赴任で父親と離れていたし、家族で朝御飯を一緒に食べた思い出がない」(女性/27歳/生保・損保/営業職)

・「両親が共働きで一人でいる時間が多かったので」(男性/26歳/その他/その他)

「理想だ」と回答した人のコメントには、基本的に家族仲がよく、お互いに信頼・尊敬している点が共通しているようです。一方、「理想的ではない」と回答した人のコメントに共通して見られたのは、お互いに思いやりがない、尊敬していない点でした。そもそも思いやりがあれば虐待なんてしないはず。教育が厳しすぎてしまうのも、子どもに対する尊敬があれば、個性を重んじて伸び伸び育てるでしょう。思いやりや尊敬に欠けることで、冷たく居づらい家庭として子どもの記憶には残るようですね。

次ページ:社会人男女があこがれる「理想の家庭」とは?

お役立ち情報[PR]