お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏がかまってくれない! 気になる男性心理と対処法

織田隼人

彼氏がかまってくれないことが続くと、嫌われているのではないかと不安になりますよね。どうしてかまってくれないのか、どう対処すればいいのか、わからないことも多いでしょう。今回は、「彼氏がかまってくれない」ときの男性心理と対処法をご紹介します。

かまってくれない彼氏

■女性に聞いた「彼氏がかまってくれない」エピソード

お互い会えない時期が続いたり、マンネリ化したりすると、彼氏にかまってもらえないことを悩む女性も多いのではないでしょうか。今回は女性たちが経験した「彼氏がかまってくれない」エピソードをご紹介します(※1)。

かまってくれない彼氏

<LINEやメールの返事がない>

・「LINEをしても返信がない。あっても一言くらい。こっちはたくさん送っているのに」(女性/34歳/学校・教育関連/その他)

・「LINEの放置。既読したのにスルーされると、すごく切なくなる」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「メールが2日以上ずっと返ってこないことがざらにあった」(女性/28歳/その他/事務系専門職)

LINEやメールの返信がなかなか来ないと、気になってしまいますよね。付き合いはじめだと返信が早くても、付き合いが長くなるにつれて、だんだんと面倒になってくるのかもしれません。

<自分よりも仕事を優先する>

・「仕事が忙しくて、なかなか会う時間がとれない」(女性/30歳/学校・教育関連/その他)

・「仕事が忙しいからと、私の気持ちを考えてくれる素振りもなく、自分の忙しさだけをアピールしてくる」(女性/31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「仕事が忙しくてなかなか連絡がとれない。また飲み会が多い職場にいること」(女性/32歳/小売店/販売職・サービス系)

職業柄というのもあるかもしれませんが、仕事で忙しいと、なかなか彼女にかまう余裕もなくなってしまうのでしょう。せめて彼の仕事の繁忙期だけなら我慢できても、仕事を理由にずっと放置され続けるのは寂しいですよね。

<自分よりも男友だちを優先する>

・「男友だちや先輩との付き合いを優先する人で、その人たちと会っているときにメールのやりとりはもちろん、出くわしても声すらかけてくれなかった」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

・「男友だちと飲みに行ったときは、まったく連絡もなく、究極にかまってもらえません」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

男性の場合、彼女よりも男友だちを優先してしまうこともあるようです。たまにならいいですが、あまりにも頻度が多くなると、さすがに寂しい思いをしてしまいますよね。

<一緒にいてもゲームばかりする>

・「1時間かけて車を運転して会いに来たのに、オンラインゲームにハマっていて、相手をしてくれなかった」(女性/29歳/医療・福祉/専門職)

・「デート中に携帯ゲームばかりしていた時期があったのが嫌だった」(女性/34歳/小売店/販売職・サービス系)

最近はスマホのゲームなどに熱中する人も多いですよね。ゲームにハマってしまうと、ほかのことは見えなくなってしまうのでしょうが、せめて一緒にいる彼女に配慮はしてほしいもの。

<一緒にいても寝てばかりいる>

・「久しぶりに会えたのに相手が疲れていて、ずっと寝ていたとき」(女性/22歳/その他/販売職・サービス系)

・「久しぶりのデートだったのに相手が眠そうで、一緒に昼寝をして終わった」(女性/30歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事の疲れを癒したいためか、彼女と一緒にいても寝てばかりという男性も。たまには休ませてあげるのもいいでしょうが、久しぶりに会えたのに寝てばかりだと、彼女としては少し残念かも。

このような「彼氏がかまってくれない」エピソードが挙げられました。女性としては、彼氏にかまってもらえないと少し寂しさを感じてしまいますよね。せっかく付き合っているのに、どうして男性は彼女にかまわなくなるのでしょうか?

次ページ:かまってくれない男性心理は? 「彼女にかまいたくない」と思う瞬間

お役立ち情報[PR]