お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【専門家監修】結婚を先延ばしにする彼の心理と対処法

フォルサ

(3)女性は彼を待つべきか

04

彼氏に結婚を先延ばしにされている女性、いまで彼を待つべきなのでしょうか。それとも別れるべきなのでしょうか。女性のみなさんに聞いてみました。

Q.結婚を先延ばしにしている彼を、どれくらい待てますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9506

第1位 1年(29.34%)
第2位 1年~2年(18.83%)
第3位 半年(15.65%)
第4位 ずっと待てる(13.45%)
第5位 2年~3年(12.22%)
第6位 3カ月(10.51%)

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳~39歳女性)

合計すると、約63%の女性は半年~2年間までなら男性を待てると考えているようです。交際期間を考えると、これくらいが適当な時期なのかもしれません。それ以上待てるという女性も、6人に1人くらいはいるようです。本当に好きな男性なら、いつまでも待てるのかもしれませんね。

<第1位 1年>

・「その時の自分の年齢にもよるが、1年程度が妥当だと思います。1年間で結婚に至らなくても、それらしいアクションを起こしてくれなければ脈なしと感じます」(27歳/その他/その他)
・「先延ばしにするメリットがあれば待てるが、女の方が期限が短いんだからちゃんとしてくれ」(30歳/その他/その他)

女性の年齢が上がるほど、待てる期間も短くなるという意見。1年が我慢の限度や、長く待つのは不安という声も聞かれました。

<第2位 1年~2年>

・「仕事の都合などいろいろ考えられるので、1年くらいは待てる。それ以上だと本気で考えていないように思う」(28歳/その他/その他)
・「理由があっても1~2年過ぎるとどんどん先延ばしにされそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

女性の場合、子どもを作ることを意識してか年齢を気にするようです。「もしだめだった時は、次のチャンスを逃してしまう」という本音も聞こえました。

<第3位 半年>

・「環境の変化やその後の生活のための貯金期間も必要かと思うので、半年くらいでハッキリしてくれないと、自分の身の振り方がわからなくなる」(31歳/その他/その他)
・「時間がもったいないので、結婚する気がないなら別れる。半年くらいなら待てる」(28歳/医療・福祉/その他)

本当に結婚する気があるのなら、半年あれば十分、それ以上待って進展がないのは、本気で結婚する気がないのでは……という意見です。ちょっと決断が早いのではないかとも思われます。

<第4位 ずっと待てる>

・「結婚というスタイルに憧れているわけではないから」(38歳/小売店/事務系専門職)
・「ずっと一緒にいたいと思える人であれば、結婚という形でなく一緒にいれることを優先する。その中で結婚できる時期が来るとしてもいつかは問わない」(28歳/その他/その他)

相手にもよりますが、一緒にいたいと思う相手なら、結婚という形式よりも一緒にいることが重要という意見。いわゆる事実婚というイメージでしょうか。

<第5位 2年~3年>

・「好きだったらすぐには諦められない」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「理由がはっきりしていれば、これくらいは待てると思う」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

相手のことが好きならばという条件付きで、2~3年なら待てるという意見です。20~30代の女性にとっての2~3年はけっこう長い時間です。男性が待たせるのであれば、はっきりとした誠実な理由が必要ですよね。

<第6位 3カ月>

・「はっきりしない態度を待ってられないから。次のチャンスを逃してしまうから」(36歳/その他/その他)
・「結婚する気があるかどうかは三カ月あればわかるから」(38歳/その他/その他)

3カ月しか待てない女性たちは、年齢的に焦っているのではないでしょうか。子どもを産んで育てることを考えたら、悠長なことを言ってられませんよね。

Q.彼氏を「待つべきか」「別れるべきか」の見極めポイントは何ですか?

女性が待てる期間を過ぎたとき、彼氏を待つべきか別れるべきかの判断は、どこでするのでしょうか。女性の意見を聞いてみましょう。

①理由

・「待つ理由が仕事関係か、自分のやりたいことのためなのかによる」(28歳/その他/その他)
・「先延ばしにする理由そのもの。経済事情であれば、先延ばしにしても先行き暗い」(35歳/医療・福祉/専門職)

たとえ先延ばしにされても、その理由が問題という意見です。ただの男性の気持ちの場合は、いつまで待てばいいのかわかりませんよね。目標金額まで貯金をしてからという明確なゴールがあればいいですが、単純に給料が安くてお金がないからという理由だったら、確かに先行きが暗い可能性もありますね。

②結婚を真剣に考えているか

・「先延ばしにしても、結婚の意思があるならいいが、話をはぐらかすようなら別れる」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「『結婚する気ある? ないなら別れる』って言って微妙な反応だったら別れろ」(24歳/その他/その他)

前述の結果をみても、もともと結婚願望のない男性も約1割はいるので、この層の男性をいくら待っても徒労に終わりそうです。結婚に対してどういう考え方をしているのを、話し合うことが大切ですね。

③自分の気持ち次第

・「彼氏よりも自分がどうしたいかの方が重要だと思う」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「彼氏と言うより、自分がどんな結婚を望んでいるかがポイントだと思います。必ず子どもがほしいとか、仕事が大事だとか……自分がどうしたいかが、結局は見極めのポイントになってくると思うのです」(35歳/その他/その他)

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳~39歳女性)

まわりがみんな結婚するからとか、何となく憧れるからというのではなく、自分はどうして結婚したいのか、家庭を持ちたいのかなと、自分自身がこの機会にじっくり考えることが必要ですね。

次ページ:(4)彼に結婚を決意させる方法

SHARE