お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恋人つなぎをする男女の心理とは? キュンとするシチュエーション&仕草

ファナティック

恋人つなぎをする時のお悩み&対処法

さて、ここまでは恋人つなぎをする男女の本音を紹介してきました。ここからは、恋人つなぎに関する「密かなお悩み」を紹介します。

密着度の高いつなぎ方だからこそ、実は不快に思っていたり、不安に思っていたりすることもあるわけで……!? みんなのお悩みと、それに対する対処法をチェックしていきます。

(※3)有効回答数304件

お悩みその1.「痛い」

・「あまりに爪がのびていると自分の手に当たって痛い」(女性/35歳/不動産/事務系専門職)

・「相手が指輪をしていたら、指輪の部分が当たって痛い」(男性/37歳/食品・飲料/技術職)

お悩みその2.「手汗問題」

・「手汗です。本当に汗っかきなので、緊張感すると手がベタベタになってしまう」(女性/22歳/学校・教育関連/その他)

・「手汗がすごいときは、手をつなぐことは控える」(33歳/不動産/事務系専門職)

お悩みその3.「離すタイミングが難しい」

・「手汗をかいたり、手を離すタイミングなどが難しい」(男性/22歳/食品・飲料/営業職)

・「腕が片方自由に動かせないのは少し困る」(男性/23歳/医療・福祉/専門職)

幸せそうなカップルの恋人つなぎは、上記のようなお悩みポイントを改善することで、より心地良いものになるはず。

恋人つなぎのお悩みへの対処法

恋人つなぎのお悩みその1、痛みを避けるためには、まず「爪」や「指輪の状態」をチェックしておくことが大切です。

また双方の手の大きさや指の長さによって、窮屈さを感じてしまうことも……。こんな時には、あえて「恋人つなぎ」にこだわらない方がよさそうです。

また手汗についても気になる! という意見が目立ちました。改善する方法はさまざまですが、「ごめん私(俺)、手汗がひどくって」と打ち明けてみるのが、一番楽になれる方法なのかもしれませんよ。

離すタイミングについても、素直な気持ちを正直に伝えることで、気持ちのすれ違いを防げることでしょう。

恋人つなぎは好きな人との大切なスキンシップ

恋人つなぎをする男女の心理には、それぞれ意外な思いや気持ちが隠れていることが分かりましたね。

だけど男女に共通していたのが「もっと相手とくっつきたい」、「温もりを感じたい」ということ。

密着度が高く、心の距離もグッと近づけてくれる恋人つなぎは、好きな人との大切なスキンシップの1つといえそうです。

恋人とくっつきたいな~と思った時は、恥ずかしがらずに「恋人つなぎ」してみては?

(ファナティック)
※画像はイメージです

(1)
マイナビウーマン調べ
調査日時2017年2月13日~2017年2月15日
調査人数:116人(22歳~39歳の男性)

(2)
マイナビウーマン調べ
調査日時2017年2月13日~2017年2月15日
調査人数:188人(22歳~39歳の女性)

(3)
マイナビウーマン調べ
調査日時2017年2月13日~2017年2月15日
調査人数:304人(22歳~39歳の男女)

※この記事は2017年02月25日に公開されたものです

ファナティック (編集プロダクション)

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE