お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恋人つなぎをする男女の心理とは? キュンとするシチュエーション&仕草

ファナティック

恋人つなぎにおすすめのシチュエーション3つ

相手からの愛情を感じられるだけでなく、仲の良さをアピールできる恋人つなぎ。どうせするならお互いにが「これはうれしい!」と思えるシチュエーションでしたいですよね。

そこで男女に、恋人つなぎをされてうれしかったシチュエーションを聞いてみました。

(※3)有効回答数304件

(1)人混みの中で

・「人混みの中で歩いてたら手をつなごうと言われ恋人つなぎでドキドキした」(女性/34歳/その他/その他)

・「人混みではぐれそうなときにしっかり掴んでおきたいとき」(男性/22歳/医療・福祉/専門職)

(2)暗い夜道で

・「人が多いところで手をつなぐのは好きではないため、人通りの少ない道でつないでくれたらうれしい。夜など危ない時間だとなおよい」(女性/26歳/金融・証券/専門職)

・「夜景をバックに歩いてるとき」(男性/28歳/機械・精密機器/技術職)

(3)寒い時に

・「手が冷たいときに恋人つなぎをして相手のポケットに入れたこと」(女性/31歳/その他/事務系専門職)

・「コートのポケットの中で恋人つなぎをしたい」(男性/25歳/その他/その他)

これら3つのシチュエーションさえ頭に入れておけば、大好きな人との恋人つなぎを、もっともっと楽しめそうですね。

相手との距離を縮めたいときには、ぜひこんなシチュエーションを狙ってみて。2人の距離がもっと縮まるはず!

恋人つなぎでドキドキする仕草

ちなみに、恋人つなぎで相手をドキドキさせるために、以下のような仕草やテクニックを取り入れてみるのもおすすめ。

(1)指を優しくなでる

恋人つなぎをした時、相手の指を優しく親指などですりすりとなでてみると、相手はもっとドキドキするはず。

相手を愛おしく思う気持ちが伝わります。

(2)ギュッと握り返す

恋人つなぎをされて嫌な気持ちにならないならば、ギュッと握り返してみては? 「好き」という気持ちを言葉にするのは難しくても、握り返すことで相手に伝えられるかもしれません。

参考記事はこちら▼

男性がぎゅっと手を握ってくる時、ある心理が隠されているようです。恋愛コラムニスト・やうゆさんが解説します。

(3)相手の体ごとそっと引き寄せる

恋人つなぎができてうれしい気持ちを伝えたいなら、相手の体をそっと自分の方に引き寄せてみるのもいいですね。

(4)相手に体ごとぴったりくっつく

手だけではなく、体ごとぴったりくっついてより密着感を高めるのもおすすめ。2人の距離がぐっと縮まり、ドキドキ感がアップすること間違いなし!

(5)つないだ手をポケットに入れる

寒い冬の日は、恋人つなぎをしたままどちらかのコートのポケットに手を入れるのも、ドキドキする仕草。体の距離も近くなり、相手の温もりを感じることができます。

次ページ:恋人つなぎで分かる脈あり・脈なしサイン

SHARE