お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

脈あり!? 「距離が近い女性」の本当の心理

小日向るり子

なんだか距離が近い女性がいる……。脈ありなのかどうか悩んでいませんか? 彼女は無意識なのか、または誰にでも近いのか。判断ポイントはいろいろあります。勘違いしないためにも女性心理を、心理カウンセラーの小日向るり子さんに教えてもらいましょう。

距離が近い女性っていますよね。

気付くと自分の近くにいたり、話すときの距離が近かったり、あるいはよく目が合う、なんてこともあるかもしれません。

そうなると「もしかして自分に気があるのかな?」と思ってしまうのではないでしょうか。

果たしてどうなのでしょう?

今回は距離が近い女性の心理と対応方法をお伝えしたいと思います。

勘違いしそう……。「距離が近い女性」の心理とは

それではまず、距離が近い女性の心理状態として考えられるものを挙げてみたいと思います。

その場合どの程度脈ありなのかどうかも一緒にご紹介しますので、参考にしてみてください。

【大いに脈あり】あなたのことが恋愛対象として好き

恋愛対象として好き、という場合の心理には2パターンあります。

ひとつは好きな気持ちを隠しきれず本人もほぼ無意識に距離が近くなってしまう場合、もうひとつは自分の気持ちをアピールするために意図して距離を近くしている場合です。

どちらであるかというのは女性の性格によりますので、彼女の普段の言動を分析して判断することになります。

【脈あり】あなたのことを「人として」好意的に見ている

恋愛対象としての好意ではなく、人間性に好感を抱いているという心理から距離が近くなる場合です。

たとえば尊敬できる先輩として見ているような場合はたくさんの知識や技術などを先輩から得ようとしますので、距離が近くなるのはその気合いの表れです。

そのほか共通の話題があると嬉しくなりつい身を乗り出して聞く、なども同じ心理状態です。

現状では恋愛感情ではありませんが展開の仕方によっては恋愛感情に変わることもあります。

【やや脈あり】もともとの気質

エドワード・ホールというアメリカの学者が提唱したパーソナル・スペースという概念があります。これは「これ以上は近づいてほしくない」という空間のことです。

性差もありますが、一般的には半径45センチ以内にその人が入ってきても不快と感じない場合は親密(恋人)な関係と捉えているといわれています。

しかしあくまでもこれは「一般的には」ということで、親密性が高くなくても45センチ以内に入られることに抵抗を感じない人もいます。このタイプは相手との距離が近いことに対する自覚も薄いです。

自分だけでなく他の人との距離はどうか、というところが判断の目安になるでしょう。

【脈なし】あなたが損得の対象

彼女があなたからなんらかの得がほしい場合に、手段のひとつとして距離感を利用する場合があります。親近感を演出するためです。

自分が相手にとって「お客様」である場合、明確な上下関係がある場合、あなたが彼女にとって大きな利益をもたらす存在である場合などはその可能性があります。

もちろんこうした関係がある場合のすべてがそうだとはいえませんが、彼女の目的が損得勘定である限りは残念ながら脈なしです。

次ページ:ここに注目! 「距離が近い女性」の本当の気持ちの見抜き方

SHARE