お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

正月は特にヤバイ! 「女子が太る」原因になる彼氏の習慣・5つ

ファナティック

%e5%af%bf%e5%8f%b8

普段から体型を維持するために、ダイエットや運動には気を付けていたいもの。とはいえ、彼氏や夫の食欲に付き合っていると、すべて台無しになってしまうこともありますよね。パートナーのせいで太っちゃった! と思った瞬間について、働く女性のみなさんから教えてもらいましょう。

ラーメンを食べる機会が増えて

・「ラーメンを一緒に食べに行くことが多いので太った」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ラーメン大好きな彼氏に付き合って、デートのたびにラーメンを食べていたら、太った」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ラーメンは太る食べ物というイメージが強いのではないでしょうか。ですが、実際はそれほどカロリーが高いわけでもなさそうです。では、なぜ太りやすいのかというと、スープに含まれる塩分の多さが太る原因となっているようですね。

お菓子を買ってきてくれる

・「お菓子とか買ってきてしまうので、いらないとは言えず食べてしまう」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「私がお菓子が好きで買ってくると喜ぶからとしょっちゅう買ってくること。せっかく買ってきてくれたからと食べていたら太った気がする」(28歳/医療・福祉/専門職)

お菓子は、自分では買わなかったとしても、買ってきてくれたり、そこにあるとつい食べてしまうのではないでしょうか。食生活はそのままで間食が増えると、太ってしまいますよね。

食べる時間が遅くて

・「彼に合わせて夜遅くに食事することが多く、調子に乗って食べてたら太った」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「彼の仕事が終わる時間に合わせて一緒に夕食を食べていたら、太った」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「彼氏に合わせて夜食を食べていたら、太ってしまった」(23歳/その他/その他)

・「夫が、晩酌のあとに〆のラーメンを欲しがり、半分ずつにしていたら太った」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

夕飯が遅いのと同様に、夜食も摂取したカロリーが消費されにくいですから、太ってしまう原因となるようですね。その後も何かいろいろとするのであればいいですが、寝てしまうのなら、夜食は控えたほうがよさそうですね。

彼が料理を作ってくれて

・「彼がおいしいご飯をたくさん作ってくれたとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「おいしい料理を作ってくれるから。けっこう高カロリーな食材を使うから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

カロリー計算なしで、おいしいことだけを考えて食事をしてしまうと、どうしてもカロリーを過剰摂取してしまうのではないでしょうか。特に男性の料理は、あまりカロリーの計算はしていなさそうですよね。

スイーツ好きだったので

・「甘い物が大好きな人とカフェに付き合っていたら」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「デザート好きでつられて食べてしまった」(26歳/医療・福祉/専門職)

デザートが好きな相手と一緒にいると、どうしてもつられて食べてしまうことも多くなってしまいそうです。普段より多めにとったカロリーは消費を考えなければ、太る原因になってしまいますよね。

まとめ

自分一人でいるときと、彼氏や夫がいる場合では、食生活もちがってきますよね。その分カロリーはしっかりと考えておかなければ、太ってしまうことにもなりそうです。生活の中で運動を増やすことが一番かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数82件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]