お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い 片思い

年末年始の恋愛運は? ジョニー楓の恋愛占い【乙女座】

sp

占い界の風雲児・ジョニー楓が贈る、週間恋愛占い。12星座別に、占星術によるその週の恋愛運と、タロット占いによるアドバイスを伝授。当たりすぎて怖い&魂に語りかけてくるジョニー楓からのメッセージは必読!

【乙女座(8月23日~9月22日生まれ)】

12月26日(月)~1月8日(日)の恋愛運

彼なりに答えてくれているっていうのはわかる。ただ、自分の期待しているそれとは違っていた。わざわざ話をそらしているようにも見えない。でも、かといって、自分の聞き方が悪かったとも思えない。何か遠回りをしてしまったような気分がした。だったらもう、直接的なことを言うしかなかった。しかし、「私こういうの言わなきゃ気が済まない性格なんだけど……」って、前置きしたところで、その後の緊張感へは、何のフォローにもなっていなかった。

ますます言葉になっていないって言うか、要領の得ない返事や態度を見せる相手。でも、それは、君が自分の気持ちを分かりやすいまでに表現してしまったからなのかもしれない。それに、ここで相手のそういう態度を見たからって、別に脈がないっていうわけでもないからな。もしかしたら彼にだって実は彼女がいる状態だ、とか、定職についていないとか、「実は……」なんてバックグラウンドが色々とあるのかもしれない。

「どうするの?」っていう端的な質問は、相手にとって優しいとは言えない時だ。こういう時こそ、「私は好きだけど、任せる」みたいな余裕を見せられたら、きっと相手だって君への安心感が増すはずだ。間違ってもここで、「じゃあ無理だよね!」とせっかちでちょっと仕返し半分、みたいな返事をしてしまったら、年明け早々気分が悪くなるだけだからな。気をつけて。

●タロット占いによる今週のアドバイス!

タロットカードは「ソードのエース」、正位置。
それなりに心や情を通わせてきた過去があっての今なのかもしれない。だからこそ先の展開に向けて「次はこうしよう」というアイディアや想像も沸いた。

しかし、ピュアにその矛先を一点集中させてしまうことで、はみ出してしまったときの落胆もひとしおだった。もう2、3パターンやイメージを用意しておく必要があるのかもしれない。一つのやり方に執着していると乗り越えられなくなるようなシーンがこれからたくさん出てきてしまう気がするから。
そのためにはまず、相手のできることできないこと、ひいては自分のできることできないことを、お互いに明らかにしておかないと。お互いをどんな人間かもうわかったつもりでいても、結局立ち返るべきはそこだ。初心、忘れるべからずッス。

お役立ち情報[PR]