お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキル

「仕事ができなそう……」と思われる男性の特徴・6つ

ファナティック

こんな人はきっと仕事もまともにできないんだろうなと思わせるような男性がいます。一体そういった男性にはどのような特徴があるのでしょうか? 女性たちに質問してみました。

たそがれる男性

■時間の管理ができない

・「自己管理ができていなくてだらしない」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「スケジューリングが下手で締め切りに追われている男性」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

予定や時間などのスケジュール管理ができていない男性は、自己管理が苦手なタイプが多いです。こうした人は仕事の予定や優先順位などが把握できないことも多く、仕事の効率も悪くなりがちでしょう。

■デスクまわりや、かばんの中が散らかっている

・「デスクが汚い。デスクトップがアイコンだらけ」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「机の上がいつもぐちゃぐちゃで整理整頓ができてないので、仕事も優先順位がわからない人」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

デスクやかばんの中身が散らかっているようだと、どこに何があるのか把握できないことも少なくありません。散らかっていても把握していると言い切る男性もいますが、上司にあれは? と質問されて即答できないことも少なくないようです。

■失敗を人のせいにする

・「失敗を人の責任にして責任を取らない」(29歳/生保・損保/営業職)

・「何でも人のせいにしがちで、反省をしない人」(28歳/医療・福祉/専門職)

仕事の失敗を他人のせいにするようなタイプの男性は、どうしてそうなってしまったのかなど反省や振り返りができない男性です。こうした人は、同じような失敗を繰り返してしまう傾向にあります。

■人の話を聞かない

・「人の話を聞かない、メリハリがない人」(23歳/建設・土木/技術職)

・「人の話を聞かない人。相手の要望を理解せず、とんちんかんなことをしてしまいそうだから」(31歳/その他/その他)

人の話を聞かず、独断で物事を進めるようなタイプは、仕事ができない傾向が強いです。周囲のアドバイスを聞き入れないこともその原因ですが、思い込みで進めることも多いため、仕事内容自体を正確に把握できていないこともあるからです。

■時間にルーズ

・「時間を守らない。約束を平気で破る」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「遅刻する男。時間を守れない人は仕事もできないと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

遅刻をしてきたり納期どおりに仕事を納められないような時間にルーズなタイプは、仕事も雑で適当なことをしがちです。相手からの信頼度も低いため、仕事ができない傾向にあるようです。

■文句や言い訳が多い

・「何か頼まれたときに、すぐに文句を言う人。ぐちぐち言っている時間が長いから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「言い訳ばかりで実行が伴わない。できない言い訳ばかりで前向きに行動できない人」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

なんでも一言は文句を言わないと気が済まないようなタイプの人は、仕事に取りかかるまでの時間もかかり、動きも緩慢です。仕事に対する覇気も見られず、やりたくなさそうに進めるため、周囲からの評価も低いでしょう。

■まとめ

仕事ができない男性には、その行動や性格にもそうした傾向が現れているものです。愚痴っぽい男性や傲慢で人の話を聞かないなど、明らかに周囲を不快にさせるような傾向のある男性は、仕事にも同じような姿勢で取り組むため、結果がなかなか出ないようですね。あなたのまわりには、こんな男性がいませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日~12月26日
調査人数:102人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]