お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚はムリっ! 男性がイヤだと思う「彼女の親」・5タイプ

ファナティック

結婚をすると、パートナーだけではなく、その親もまた、自分の家族になります。だからこそ、パートナーの親との相性はけっこう大事ですよね。「この人たちとは親しくなれない……」と思ってしまうような親だと、いくら大切な人の親とはいえ、距離を置きたくなってしまうでしょう。そこで、男性たちが、結婚を考えている彼女の親がどういう人物だったらイヤだと感じているのか、正直な本音を聞かせてもらいました。

af9900094984l

■子離れできていない

・「子離れできてなくて、なにかと干渉してくる親」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「子離れができていない、いわゆる箱入り娘」「35歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

結婚し、これから2人で家庭を築いていこう、というときに、いつまで経っても、自分の子どもを手放せない親だと、ざそや苦労するでしょうね……。

■お金の問題

・「借金持ち。またはギャンブル依存症」(34歳/その他/その他)

・「お金にルーズで借金を抱えている人」(32歳/機械・精密機器/技術職)

「家族になったんだから」といって、お金をたかられる可能性もないとは限りません。大きな借金があったり、ギャンブル癖がある親がいる人と結婚してしまったがゆえに、家計を圧迫したくはないですよね。

■結婚に反対

・「あたりまえだけど、結婚に反対してたり、自分の職業をよく思っていなかったりしたらイヤ」(28歳/その他/クリエイティブ職)

結婚したい!と言っても、許してくれる親ばかりとは限りません。中には、「絶対に認めない!」などとも言って、断固として反対してくる親も。懐柔するのは至難の業でしょう。

■堅物

・「保守的な人。しきたりやマナーに必要以上に口出しするから」(30歳/その他/その他)

・「堅物な人。ちょっと意見が違うと認めてくれなそう」(33歳/ソフトウェア/技術職」

現代社会に迎合しておらず、昔ながらの夫婦像を押し付けてくる親もさぞかしイヤでしょうね……。自分たちのライフスタイルを批判されたら、いい気はしません。

■宗教に……

・「熱心な宗教家だとのちのち面倒な勧誘を受けそうでイヤだなと思う」(31歳/その他/事務系専門職)

・「宗教に熱心な人はすごくイヤですね」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

誰が何を信じようと自由ですが、熱心に信仰するだけではなく、自分に対して強引に勧誘してきたら、それが一体どんな宗教であったとしても、嫌な人は多いかもしれませんね……。

■まとめ

恋人のことは、結婚したいほど愛していても、その親までしっかり受け入れられるかどうかはわかりません。短くない付き合いをする相手ですから、いいにこしたことはないでしょう。女性の場合も同じです。彼と結婚を考え始めたら、彼の親がどんな人なのかしっかりサーチしましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数196件(25歳~35歳の男性)

お役立ち情報[PR]