お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

返信はやすぎっ! 「女慣れしてない」男性のLINE・4パターン

フォルサ

会話のような感覚でメッセージを交換できるLINE。異性とのやり取りを楽しんでいる人も多いかと思いますが、女性慣れしている人とそうでない人とでは、トークの仕方に違いが出てくるものなのでしょうか? 今回は男性のみなさんに、女性慣れしていない男性が送るメッセージの特徴について聞いてみました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-kawamura20160818403614

■内容が一方的

・「男性からの質問ばかりで会話が一方的になってしまう」(34歳/その他/その他)

・「内容が一方的で相手のことを思っていない」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の伝えたい事ばかりをガンガン書いてくるようなLINE。お互いにやり取りを楽しむような余裕があったほうが良いと思う」(25歳/金融・証券/営業職)

まず、相手に質問をひたすら投げかける、自分の話ばかりするなどといった自分本位の一方的な内容が挙げられました。相手の事を知りたい、自分の事を知ってもらいたいなどといった自分の思いでいっぱいいっぱいになってしまっている男性にありがちかもしれませんね。

■文章が堅苦しい

・「とにかく敬語が多く、絵文字が一切ない長い文章」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「妙にかしこまった文章を送る人」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「LINEの返事の文面がとにかく硬い文章で返ってくる」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

普段はタメ口で会話できる間柄なのに、LINEではビジネスメールのような急にかしこまった文面を送ってしまう男性も、女性慣れしていない特徴として挙がりました。相手の機嫌を損ねないようにと慎重になりすぎてしまうと、文面も堅苦しくなりがちに……。

■返信がやたら早い

・「やたらとすぐに返信を返してくる」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「異常に返事が早いLINEとかかな」(39歳/金融・証券/営業職)

・「10分くらいの既読無視で怒ったとかのご機嫌伺いをする」(34歳/その他/販売職・サービス系)

返信がやたら早い男性は、スマホに張り付いて女性からのメッセージを待ち構えていたかのような印象を持たれることも。これに関連して、既読後にほんの数分返事が来ないだけで不安になってしまう男性のエピソードも女性慣れしていない特徴として挙がっていました。

■文章が長い

・「長文ってだけでなんか慣れてないなって感じる」(36歳/その他/その他)

・「文章がやたら長い。言いたいことが分からなくてくどい」(39歳/自動車関連/技術職)

・「会話が遠回りすぎて何を言っているかわかりにくい」(38歳/その他/販売職・サービス系)

このように、やたら長くて回りくどいメッセージを送ってしまう男性についても挙げられています。相手の気持ちを気にしすぎたり嫌われる事を極端に恐れたりすると、言葉をオブラートで過剰に包んでしまい、結局伝わらない、なんてことも。

■まとめ

一方的、堅苦しい、文章が長い……などとさまざまな特徴が挙がりましたが、どれも相手の気持ちが置いてけぼりになっている事が共通して言えそうです。気になる男性とトークしている時に「私の話は興味ないのかな?」と感じてしまうようなやり取りになったとしても、それはただ相手が女性慣れしていないだけなのかもしれませんね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]