お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性の「彼女への本気度」を知る6つのポイント

ファナティック

彼女への愛情が100%の男性もいれば、ほかにいい人がいればと浮ついた気持ちで付き合う男性も。彼の気持ちが自分だけに向いていると信じたいけれど、そうでないのなら付き合い方を考え直すきっかけにもなりそう。そこで、今回は「彼女への本気度を知るポイント」について、男性たちの考えを聞いてみました。
rf50325493_o

■会話の量

・「彼女の話をどのくらい聞いてあげられるか。基本的に女性はおしゃべりなので、それにどのくらい付き合ってあげられるかはバロメーターになるかもしれません」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「コミュニケーションの親密さ」(37歳/食品・飲料/技術職)

彼女と本気で付き合っているのなら、相手のことをもっと知りたい、自分のことを知ってもらいたいという気持ちから会話の量も増えそう。あまり、会話が弾まないカップルは本当の意味で理解しあえなさそうですよね。

■親や友だちに紹介してくれるかどうか

・「親友や両親に、彼女を紹介してくれるかどうか。本命だからこそ、紹介したい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「交際中に自分の親に紹介したいとか、彼女の親にあいさつしておきたいというのは本気度が高いと思う」(33歳/その他/その他)

彼女とずっと付き合うという覚悟ができていれば、親や友だちに紹介することも躊躇しなさそう。自分の親、彼女の親、双方に認めてもらうためには、真面目に付き合っていくという意思も大事ですよね。

■連絡の頻度

・「連絡の回数。気になる彼女ほど、ひんぱんに連絡をとるから」(24歳/その他/営業職)

・「こまめに連絡をくれるかどうか」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

好きになればなるほど連絡を取りたくなるのは男性も女性も同じかも。実際に会える時間を作るのが難しい、多忙な男性だとしても気になる女性に連絡を取らずに放置するということはなさそうですね。

■将来についての話題が出るかどうか

・「将来のことを考えているかどうか。貯金をしているかどうか」(36歳/その他/その他)

・「将来の方向性について話題にする」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

男性自身の将来について彼女にも話をするかどうかが、本気度を見極めるポイントだという意見もあるようです。何をしたいと思っているのか、それに向けてどんな努力をしているのかを話せるのは真剣に付き合っている証拠とも言えそうです。

■彼女のためにどれだけ時間を使っているか

・「どれだけ彼女に時間を使えるかだと思う。何物にも変えられない時間を彼女という存在にたくさん使えるかは、彼女への本気度をはかるのにうってつけだと思う」(26歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「どれだけ相手にお金と時間を掛けているか。もちろん心を込めていることが前提で」(34歳/その他/その他)

忙しくても時間を作って彼女に会う、彼女のためにお金をかけることもいとわない。誰にとっても貴重なはずの時間とお金を惜しみなく使えるのは本気度の高さの表れだという男性もいるようですね。

■結婚を視野に入れているかどうか

・「結婚に関してちゃんと考えていれば本気度がある程度はわかると思います」(31歳/その他/その他)

・「結婚対象になっているかどうかを、さり気なく聞く」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

付き合ってからの期間が長いのに一向に結婚について触れない。男性にもいろいろと考えることがあるのでしょうが、結婚を意識すらしていないのか、それともタイミングを待っているだけなのかは大きなちがいですよね。

■まとめ

付き合っているからには彼の本気度を疑いたくはないけれど、言動を見ていて不安になることもあるかもしれませんね。不器用でうまく愛情表現できないだけならいいものの、いい加減な気持ちで付き合っている彼なら二人の関係をはっきりさせる意味でも彼の本気度を確かめてみては? 不安が単なる思い過ごしで、彼の本気度をしっかり感じられれば安心して付き合い続けられそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日~2016年12月12日
調査人数:401人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]