お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

文章から滲み出る! 「かっこいい人のLINE」5パターン

ファナティック

ステキな男性ほど、どんなときでもスマートな行動をするもの。仕事はもちろん、プライベートでも気をつけているかもしれません。そこで社会人女性に、かっこいい人のLINEの特徴について、いろいろ考えてもらいました。

af9940093296m

(1)スタンプの使い方が上手

・「スタンプを大事なときだけ使う。毎回スタンプばかりだと飽きる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「スタンプの使い方がうまい」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

LINEをしているときに、相手との会話の文脈も考えず、スタンプを利用してくる人もいるもの。ここぞというときだけ、上手にスタンプを使っている男性は、かっこよく思えそうですね。

(2)長文は送らない

・「ダラダラ文章を送ってこない。要件が明確だとかっこいいと思う」(33歳/金融・証券/営業職)

・「ダラダラ長い文ではなく短く完結だと賢くてかっこよく感じる」(22歳/食品・飲料/その他)

なるべくダラダラした長文は送らないようにするのが、かっこいい男性の特徴と言えそう。あまり長すぎると、読むのがめんどうになってしまいそうです。

(3)絵文字を使わない

・「やたら絵文字や顔文字を使わないほうがかっこいい気がする」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「絵文字を使いすぎない。絵文字を使いすぎると女の人みたいで気持ち悪く感じるから」(26歳/医療・福祉/専門職)

男性で絵文字を乱用されると、引いてしまうこともありますよね。そっけなく感じてしまうこともありますが、文字だけのほうがかっこよく見えることもありそうです。

(4)アイコンがオシャレ

・「LINEプロフィール画像がオシャレ」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「写真が横顔。パッと見オシャレに見えるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

どんな写真をアイコンに利用しているかで、相手のオシャレ度が見えてくることもありますよね。アイコンのオシャレさで、男性のかっこよさをはかることもできそうです。

(5)さっぱりしている

・「さっぱりしてしつこくない」(31歳/金融・証券/専門職)

・「返信がさっぱりしている」(24歳/医療・福祉/専門職)

返信内容がさっぱりしていると、男らしく感じることもあるのでは。簡潔に終わっているLINEだと、かっこよく感じることもありそうですね。

<まとめ>

ダラダラした長文LINEを送られてくるより、短めのわかりやすいLINEを送ってくる男性に、好感を抱く女性が多いよう。返事がくどかったり、長い文章を送られてくると、相手の女々しい部分を感じてしまうのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:393人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]