お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 結婚

え、薄くなった? 夫の髪の毛が気になる妻●●%

「オレンジページくらし予報」が、女性を対象に夫・パートナーの「頭髪」について調査した。

■10年前と比較した配偶者・パートナーの髪の量

「配偶者・パートナーの髪の量は10年前にくらべて、いかがですか?」という設問をしたところ、全体では53.2%の妻(女性)が「少なくなった」(“やや少なくなった”34.3%+“かなり少なくなった”18.9%)と答えており、約半分の妻が夫の髪の毛が少なくなったと感じている。

■夫が頭髪の状態を気にしているように見えるか

約半数が「(夫の髪は)10年前より薄くなった」と感じている妻から見て、夫はその「頭髪の状態」を気にしているようにみえるのだろうか。結果は「とても気にしている」14.8%、「やや気にしている」34.1%と、合計48.9%の夫が「気にしている」ということに。約半数が気にしていることから、気にする人とあまり気にしない人がはっきり分かれているようだ。

■夫の薄髪を見て思うこと

「配偶者・パートナーには言っていないけれど、彼の薄くなった髪を見て思うことはありますか?」と聞くと、1位は「老けた、年齢を感じる」42.9%だった。しかし、2位に「きちんとケアしていれば気にならない」37.0%、3位には「よさそうな薄毛対策があるなら、取り入れてあげたい」24.8%が入っている。夫の薄毛を気にしつつも、ケアしてあげたいと思う妻が多いようだ。

【アンケート概要】
●調査対象:オレンジページくらし予報モニター会員・国内在住、20歳以上で、配偶者かパートナーがいる女性(有効回答数1134人)
●調査方法:インターネット調査
●調査期間:2016年10月7日~10月13日

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]