お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 金銭感覚

年収1000万円で手に入る生活レベルとは?

ファナティック

よく、結婚相手に望む条件に「年収1000万以上」という条件を掲げる女性がいると聞きますが、もし、年収1000万円のパートナーと結婚した場合、生活はどのように一変するのでしょうか。そこで、女性たちに、年収1000万円の生活レベルについて、教えてもらいました。

海外旅行へ

・「年に一度は海外に海外旅行に行ける」(34歳/金融・証券/営業職)

・「年に2回は海外旅行に行けそう。年収800万円だとそこまでの生活ができていないので、プラス200万円あればその余裕がありそうだから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

1年に1回以上、海外旅行をすることができたら、リッチな気分を味わうことができるでしょう。今度はどこに行こう、何をしよう、と楽しみな毎日を送れるかもしれません。

我慢しなくていい

・「いろいろと我慢しなくてもいい生活はできると思う」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「お金のことを気にしないで生活できる」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

収入が少ないと、どうしても買いたいもの、ほしいものを我慢しなくてはなりませんが、お金が十分にあれば、そういう我慢をせずに、ストレスのない生活を送れることでしょう。

ハイグレードなマンションへ

・「高級マンションに住めて、食べたいものを食べられる」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「都心のマンションに住み、買いたいものを我慢せずに買える生活」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

都心の一等地のマンション、タワーマンションは、あこがれの物件。そんなところへ住めたら、日々の生活も楽しく、充実したものになっていくかもしれません。

子どもを……

・「子ども2人を持って、都会に持ち家が持てるレベル」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「正直その分税金も高そうだから、子ども1~2人を大学まで出して、後は普通の生活水準になりそう」(33歳/不動産/専門職)

子どもを育てるにはお金がかかります。ギリギリ育てているという家庭が多い中、1000万円あれば、子育ての費用の負担もさほど難しいものではないのかも。

家を買う

・「マイホームを買って、高い犬を飼えそう」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「一軒家に住んでいて、子どもにもいい服を着せている」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

年収が低いと、マイホームを買うなんて、夢のまた夢かもしれません。しかし、そこそこの収入があれば、自分の理想通りの家に住むことも夢ではなさそうです。

実はそんなに……

・「手取りだと、800万円代後半~なので、そんなに裕福じゃないと思う」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「中流家庭レベルです。扶養がなければ、高額収入で予定納税もしなければいけないし、別段贅沢三昧できるほどの年収ではありません」(30歳/医療・福祉/専門職)

1000万円というと、大きな夢を抱きがちですが、実は手取りに換算すると、さほどお金持ちというわけではないそうです。

<まとめ>

最後にも触れている人がいましたが、年収1000万円は、思っているほど贅沢が許される年収ではないこともあります。パートナーと一緒に家計を支えることで、ようやく懐に余裕のある生活ができるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~2016年11月8日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]