お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

イケメンでも無理っ!! 「絶対に結婚したくない男性」の特徴6つ

ファナティック

「結婚したい男性の条件」は人それぞれいっぱいあることでしょう。また、その一方で「こういう人とは絶対に結婚したくない!」というネガティブな条件も少なくないはず。そこで今回は、女性が「絶対結婚したくない」と思う男性の特徴について、女性たちに聞いてみました。

(1)金銭感覚がおかしい

・「金遣いが荒い人とは結婚できない」(22歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ギャンブル好きな人。破産すると思うので」(26歳/医療・福祉/専門職)

金遣いが荒かったり、ギャンブルに湯水のごとくお金をつぎ込んだりするような人と、家計を一緒にするのはだいぶイヤですよね……。将来のために計画的な貯金をしようとしても、失敗してしまう可能性が高いです。

(2)モラハラ

・「モラハラ人間。一緒にいたくない人種だから」(33歳/不動産/専門職)

・「モラハラな男性。男尊女卑の人。ストレスだから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

最近、よく話題になるモラハラ。パートナーを自分の所有物のように扱い、尊重することを一切しない男性とは、結婚しても辛くなるだけ。こういう男性とは、結婚どころか、交際も躊躇してしまいます。

(3)DV

・「暴力を振るってくる男性。不幸になりたくないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「暴力を振るう人は絶対無理です」(34歳/金融・証券/営業職)

たとえ深い関係であったとしても、暴力は犯罪です。自分にそんな犯罪行為を振るう男性と一緒になったら、暗い未来は目に見えています。暴力を一度でも振るわれたら、即別れるほうが賢明かもしれません。

(4)浮気症

・「付き合っているときから浮気をやめない人」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「とにかく女性のことが大好きで浮気しそうな人。心配だから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「もう二度としない」という言葉を信じたいところではありますが、なかなか浮気症というのは直るものではありません。一度、裏切った男性は、また裏切る可能性が十分あるのです。浮気の心配がある人との結婚生活は、さぞや気をもむでしょうね……。

(5)仕事をしない

・「無職。お金が大事なので。譲れない」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「定職についておらず、収入が不安定」(27歳/その他/専門職)

男性に専業主夫になってもらい、女性が家計を支える、という選択もあるにはありますが、極度の面倒くさがりや、だらしない性格のせいで、まともな仕事に就いていないのなら、結婚は思いとどまったほうがいいでしょうね。自分ががんばっていることがバカバカしいと感じてしまいます。

(6)精神的に未熟

・「いつまでも、子どものような精神年齢の人。社会人になって数年たっても自覚がない人は、家庭も守る意識が低そうだから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「だらしない人。家族を優先することができない人。一緒にいたら心理的に疲れそうだから」(32歳/金融・証券/専門職)

年齢的には大人でも中身はそれに伴っていないことは多々あります。ちょっと未熟程度ならば許容の範囲内でしょうが、大幅に幼い精神だと、一緒に家庭を築いていくことは難しいでしょうね。

<まとめ>

結婚相手に望む条件は、いざ結婚することになったら、いくつか妥協しなくてはならないこともあるかもしれません。でも、決して妥協してはならないこともあります。「これを妥協してしまったら不幸になるかもしれない」と感じるものがあるのなら、それを決して曲げないように、心を強く持って、結婚相手を探したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月28日~2016年10月4日
調査人数:126人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE