お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キャーー、バレバレっ! 女子トイレで耳にしたアブナイ話題・5選

ファナティック

会社のトイレは、女子にとって秘密の花園。外の世界では話せない「あんな話」や「こんな話」も、女子トイレの中では聞こえてきてしまったり……。今回は、本当は聞いちゃいけない話を耳にした経験について、女性たちに聞いてみました。

悪口

・「個室で困っていたときに、メイク直しに来た社員が、同僚の悪口を言っていた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「壮絶な悪口大会になっていて出るに出られなかったことがあります」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分の悪口を言われているのがトイレの個室の中で聞こえてきたが、話していた人がトイレを出たのを見計らって、何事もなかったように個室を出た」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

今回のアンケートで、もっとも目立ったのが「悪口を聞いてしまった」という意見です。女子同士、つい言いたくなる気持ちもわかりますが、思わぬ場面で聞かされるのもつらいものです。

恋愛沙汰

・「会社内での不倫話」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「社内恋愛同士の先輩。彼氏の海外転勤が決まり、どうしようって泣いていた先輩がいました。まだ結婚が決まってなかったから不安だったようです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

社内のうわさ話に欠かせないのが、それぞれの恋愛模様についてです。特に社内恋愛カップルは、話題になりやすいもの。今現在恋愛中の方は注意してください。

人事

・「○○さんが仕事を辞めるらしいという話を聞いてしまった。本当に突然辞めた」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「誰と誰が付き合ってるとか、今度、左遷人事があるとか……」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

正式な発表の前に、女子トイレ内で情報が飛び交っていることも珍しくないようですね。

愚痴

・「新人のころに先輩たちがほかの社員の愚痴を言っていた。聞かないふりをした」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「先輩の愚痴を言っている後輩がいて、本音ではそんなことを思っていたのかと怖くなった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

表向きニコニコと周囲に接していても、その本音は別のところにあるのかもしれません。こんな話を聞いてしまうと、「ニコニコしていても、きっと裏で私のことも……」なんて思ってしまいます。

秘密の計画

・「友だち同士でウソをついて明日休む話をしていた」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ある人を仕事上で失敗させようと画策する密談」(31歳/その他/その他)

ちょっと危ない秘密の計画を、なんと女子トイレで立てている方もいるようです。誰がいるかわからない場所でこんな話をするのは、かなり危険! 自分の立場を危うくするだけと、心得ておきましょう。

まとめ

女子トイレでかわされる、「聞いてはいけない会話」の数々……! 聞かないようにする努力はもちろん、自分が「話す側」にならないようにも注意してください。閉じられた空間のように思えますが、意外といろいろな人が聞いているもの。自分の身を守るためにも、軽口はたたかないほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月4日~11月15日
調査人数:107人(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE