お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジかよ、くっせぇ! 「足がくさそう」な女性の特徴6つ

ファナティック

ニオイケアに気をつけないと、まわりにイヤな思いをさせてしまうことがありますよね。意外と他人の足のニオイについては、思うことがある人も多いようです。そこで今回は社会人男性が思う、足がくさそうな女性の特徴を調べてみました。

ロングブーツをはいている

・「膝まであるようなブーツをはいてる女性。すごい蒸れそうだから」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「黒とかのロングブーツを好んではいている女性はかなり脱いだらくさいんじゃあないかと思ったりはします」(34歳/医療・福祉/専門職)

冬になると、特にブーツをはく女性が増えますよね。1日中ブーツの中で蒸れた足は、異臭を放っている可能性も。

ストッキングをはいている

・「ストッキングをはいている女性。むれてくさそう」(31歳/その他/その他)

・「厚めの靴下やストッキングをはいている女性。嫌なところを隠していそうだから」(39歳/電機/その他)

女性の必需品であるストッキングも「足がくさそう」なイメージにつながることも! そんなイメージを払拭するためにも、ニオイケアには十分気をつけたいですよね。

汚れたスニーカーをはいている

・「汚いスニーカーをはいてる子。はき潰してるので、ニオイもありそう」(35歳/その他/その他)

・「汚れたスニーカーをはいてる人は、長時間働いてると考えられるから足が蒸れていそう」(34歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

汚れきった靴には、それまでのニオイや汚れが積み重なっているもの。そんな汚い靴をはくと、「くさそう……」と思われても仕方ないかもしれません。

部屋が汚い

・「部屋がちらかっている人がくさそう」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「部屋が汚いとかくさそうに感じるから」(28歳/学校・教育関連/その他)

部屋が散らかっている女性だと、足がくさそうと思う男性も。マメに掃除ができないと思われることから、清潔感がないと思われてしまうのかもしれませんね。

服装がだらしない

・「服装などの見た目がキレイにととのっていない」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「服装がだらしなく髪がぼさぼさな女性」(29歳/建設・土木/技術職)

服装がだらしないと、足のニオイがしそうと思われることも。服が汚れているのに、靴だけキレイと思われることは少ないですよね。

同じ靴をずっとはく

・「同じ靴と靴下を何年もはき続けている」(22歳/商社・卸/その他)

・「同じ靴を何日も続けてはいている人」(37歳/情報・IT/技術職)

何日も同じ靴をはき続けていると、足がくさそうと思われるかもしれません。1日おきに靴を替えたり、消臭スプレーをするなど、ニオイ対策をするといいのではないでしょうか。

まとめ

1日中、同じ靴をはいたままで過ごしていると、どうしても足のニオイは漂ってくるもの。もし心当たりのある人は、デオドラントクリームや、消臭スプレーなどで予防することで、少しは改善できるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~10月18日
調査人数:327人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE