お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

マジで仕事しろっ! 「男とばかり話す後輩社員」について思うこと6つ

ファナティック

仕事をしていると、いろいろな「女子社員」と出会うことになります。十人十色、会社にはいろんな女子がいますよね。中には「なにアレ?」なんて思ってしまうことも!? そこで今回は、どの職場にもきっとひとりはいる「男性とばかり話す後輩女子社員」にふつふつと思っていることを、先輩女子社員のみなさんに聞いてみました。

1.「仕事をしてください」

・「男とばっかり話すのやめて、仕事しろ! と思う」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「ちゃんと仕事しろよとイラッとする」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

男性ばかりに目を向けていれば、当然仕事はおろそかに……! 後輩のミスは、自分のミスとして責められることも多い先輩の立場だからこそ、切実な願いだと言えるでしょう。会社へは、恋愛をしにきているわけではないですよね。

2.「いろいろ厄介だな」

・「面倒くさいタイプだな。仲良くなりたくない」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「どうせみんな後輩のことを気に入るんだろうな。そして私のようなやつはいじめてる風に見られる流れだろうな」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ミスのフォローやできない仕事のサポートなど、近くにいると損をすることもたくさんあるはず!? しかし、男性社員と仲の良い後輩を怒る際は、男性たちの視線も気になるところです。そっと距離を置いて、自分を守る先輩たちも少なくないかも!?

3.「相手探しに来てるのね……」

・「結婚相手探しに会社来てるんだろうな! と感じる」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「寿退社を狙っているのかなと思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

たしかに職場結婚でゴールインするカップルは少なくありませんが、最初から「それ目的」というのは困りものです。こんな気配、周囲は敏感に感じとってしまうもの。先輩は彼女たちの下心にとっくの昔から気づいています。

4.「男好きなんだな」

・「男性が好きなんだなと思う。あまりいい印象は受けないです」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「男好きで、狙ってるんだろうなと思う。男性に気に入られたいのかなと思ってしまう」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女子ではなく、あえて男性に話しかける姿に、「オトコ好き」という印象を抱いてしまう女性もいるよう。男性にばかり話しかける裏には、なにか深い理由があるのかもしれませんが……印象で損をしていると言えそうです。

5.「同性ウケ悪いぞ~!」

・「自分アピールがひどいと思う。女性に嫌われると思う」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「男性に取り入るのもいいけど女子との関係が悪いと居心地悪そう」(23歳/建設・土木/技術職)

こんな後輩女子に対して、もちろん同性ウケは最悪なもの。先輩女子社員を敵に回しても、いいことはひとつもありません! もう少し冷静に、周囲の状況を見極めるべきかもしれませんね。

6.「ぶっちゃけ、うらやましい!」

・「人見知りなく、いろいろな人とお話ができてうらやましいです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「コミュニケーションを積極的に取れてうらやましい」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

男性社員とでも気兼ねなくおしゃべりができるのは、コミュニケーション能力に優れている証拠です。「男性限定」にせず、「先輩女子社員」とも積極的に話すようにすれば、実は“最強”かも! うらやましいという女性たちの本音も出てきました。

<まとめ>

男性とばかり話す後輩女子社員に対して、先輩たちは圧倒的に「悪い印象」を抱くことがわかりました。先輩女子を敵に回さないためには、同僚男性との距離感にも気を配ったほうがよさそう! 男女ともにかわいがってもらえる後輩を目指したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~2016年10月12日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]