お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ウゼェェェ! 男心をわかってないな、と思う行動6

ファナティック

男性と女性とでは考え方に大きな違いがあるものですが、彼女にだけは理解してほしいと思う男性も多いのでは。それゆえに、彼女に対して「男心をわかってないなあ」と思うこともあるようです。まったく、男性の心理は難しいですよね。

放っといてくれない

・「ほっといてほしいときまでそっとしておいてくれない」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「ひとりになりたい時間もあるが、部屋にこもろうとすると嫌がられる時」(31歳/その他/その他)

落ち込んだり考えごとがあると、1人でこもりたくなってしまうのは男性の特徴かもしれません。ついかまいたくなる女性に、わかってないなと感じるのでしょうね。

趣味をわかってくれない

・「趣味に対しての理解や興味などです」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「車やバイクの趣味をわかってくれない」(25歳/自動車関連/技術職)

自分の趣味に惜しみなくお金をつぎ込める男性も多いもの。価値観がちがえば、理解を示すのも簡単ではありません。そのあたり、男性はモヤモヤするのかも知れません。

考えを押し付けてくる

・「思っていること、自分の考えを押し付けてくる瞬間」(25歳/商社・卸/営業職)

・「何でも自分の観念を押しつけてくる行為」(24歳/情報・IT/事務系専門職)

女性が自分の気持ちを主張した場合、それを押しつけられていると感じる男性もいるようです。自分の考えを言葉にするのが苦手な男性からすると、反論できずに「なぜ、男心が分からないの?」と考えてしまうのかも知れません。

嫉妬しているとき

・「ほかの男に、色目使うことです。なんか嫌だ」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

・「やいているから黙ってたりするのに、怒っていると勘違いされたりする時」(24歳/その他/その他)

男友だちと遊びにいくと、不機嫌になる男性も多いもの。自分からヤキモチを焼いているとはいえないため、黙っている男性もいるようですね。

女性に目がいってしまう

・「反射的に女性に目がいってしまうことを我慢できないこと」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「きれいな人がいれば、パートナーがいても果敢にトライする」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

キレイな女性を見ると、ついチラ見をしてしまう男性も少なくないのでは。彼女が横にいたしてしも、果敢にトライしたくなるのでしょうね。

甘えてくれない

・「甘えてほしい時に甘えてくれないとき」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きな人から甘えたりすることがうれしいが、なかなかやってくれない」(27歳/情報・IT/技術職)

彼女があまり甘えてくれない場合、それを不満に思う男性もいるようですね。女性のほうが甘えるのが苦手なこともあるので、そういった場合は物足りなく感じているようです。

まとめ

男性の考えを女性が理解することは難しいかもしれませんね。同じところを見ていたとしても、感じることは男女で大きな違いがあるもの。無理やりに理解させるよりは、その違いを楽しむほうが、長続きできそうな気もしますよね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月4日
調査人数:190人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年11月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE