お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 出会い

【少女マンガに学ぶ不倫】第5回『NANA』

和久井香菜子

少女マンガ攻略・解析室室長の和久井香菜子が不倫を扱った少女(女性向け)マンガを毎週1冊ピックアップ! そこに描かれた男女の姿から、不倫の哀しさ恐ろしさを学んでいく連載です。美しく描かれることも多いけど、不倫はダメ、絶対!

こんにちは、少女マンガ攻略・解析室室長の和久井香菜子です。

先日、車いすユーザーのお友達とご飯を食べに行きました。
入り口は段差がなかったのですが、古民家を改装した店で、お手洗いに行くにはかなり高い段差を昇らなければなりませんでした。
で、お友達が「お手洗いに行きたいから、抱っこしていってくれ」と言うんです。彼女は骨形成不全とかで、たいへん身体の小さい人なんですね。もちろんできることならやりますが、落っことしたら大変なので、とっても緊張してました。そうしたらそこに来たんですよ、ヒーローが。

日に焼けた肌がたいへん健康的なイケメンが「お手伝いしましょうか?」と。
お店に食べに来ていたお客さんのようでした。
彼女は恥ずかしがって「いいです、いいです!」と断ってたんですが、私がノリノリになっちゃって「いや、お願いします! ほれ、イケメン抱っこだ」などと騒いでました。

で、女2人でおしゃべりして、さてお支払いしようとしたら、そのお店、クレジットカード不可だったんです。
いい歳して2人とも現金ぜんぜん持ってませんでした。マジか! この辺にコンビニは? とか騒いでいたら……。

健康的イケメンが、軽く腰を浮かして、お尻からお財布を取り出そうとしているではないですか。
まずい、このままではトイレに抱っこしていってもらったのみならず、お金まで借りることになってしまう……!
私たちは2人で体中をまさぐり、なんとか3000円ほどお金を捻出して、所持金54円になってお店を出ました。

それにしてもあの健康的イケメンは、困ったときにスラッと助けの手を差し伸べてくれる、少女マンガのヒーローみたいでしたよ。
その後、駅に向かう道すがら、2人で「いやー、イケメンだったイケメンだった」と連呼していたら、後ろからイケメンが「失礼します……」と気まずそーうに追い抜いて行きましたけどね。

この話、イケメンとはそれっきりで何にも発展していないので美談(もしくは笑い話)です。
だけどこれ、もし相手が作為的に仕掛けてきたことだったとしたら……。

今週の教科書『NANA』

言わずと知れた超人気作ですね。一時期は日本中の人が『NANA』で頭をいっぱいにしていたことでしょう。山手線に『NANA』のラッピング電車とか走ってたし。
『NANA』は、怠け者で男にだらしない、ハチと呼ばれる奈々ちゃんと、信念を持ってバンドヴォーカルやってるナナの、2人のNANAの物語。

作者の矢沢あいさんの体調不良により連載休止になったまま。もう何年も経っていて、ヤキモキしているファンは多そうです。前にイタリア人に「作者が病気で『NANA』は休載しているんだよね」と言われて、なんと事情通が世界中にいるのかと驚いたものです。

ナナは見た目は派手だけど、好きな男は蓮ひとり。意外と身持ちが堅いです。
それに引き替え奈々は、何もかもがだらしない。付き合う男もスルスル代わるし、そもそもが惚れっぽい。しまいには誰の子かわからない妊娠までしてしまいます。
いろんなところで本人はメソメソ泣いて「ごめんなさい」「しょうがない」みたいなこと言ってますが、これ、実際にやられたらとんでもなく面倒くさいでしょうね。感化されてマネする女子が増えないことを祈ります。

とはいえ、これは奈々というアホな少女の成長物語だと思うので、彼女はどんどん選ぶ男をステップアップさせて、最後は豪邸に住むようになります。宝くじ並みの運の良さ! でもまあそのうちちゃんと仕事もするようになったようですが。

奈々に学ぶ! 不倫相手にされない方法

覚えている人は多くなさそうだけど、実は奈々は冒頭、不倫してます。
奈々が地方の女子高生だったとき、そこに単身赴任していた浅野さんという男にヤリステられてます。

映画館で具合が悪くなった奈々を介抱してくれたのが、浅野さんでした。一目ぼれだったそうです、奈々は。
ファミレスでバイトをしていることを教えて、彼が来るのを待つこと2週間。やっと顔を出してくれたときには「もう どーーーにもならない位 恋に落ちていたのです」だそう。

あとから考えてみると、彼のことは携帯番号しか知らず、名前も偽名かも知れず、住所も勤め先も、職業もハッキリ知らないし、会えるのは月に2・3回程度、会えてもドライブ→ラブホテルのひたすら密室コース。
「会える日はセクシー系のワンピとか着てがんばった」らしいけど、彼には単に「まっ盛り」の女子高生に映っただけだったようで……。
めっちゃくちゃナメられてますよね! それマジで不倫王道コースですよね!!

男性は、自分より頭の弱い女子が好きだとか言いますよね。
それって「自分の好きなようにできるから」じゃないですか?
奈々の不倫も同じです!

世の中、誠意のある人ばっかりじゃないから、女は自分の身を守るためにも、賢くならなければいけないんですよ 。
じゃないと奈々みたいに「ああ楽しかった」でヤリステられたりしちゃうかもしれません。
それって大損ですよね!!

まとめ

自分を安売りすると、いいようにあしらわれちゃう可能性も。
不倫男に目をつけられないためにも賢い女になる!

人を好きになるのは不可抗力。でもナメられないように自分をしっかり持ってないと女はいいようにあしらわれちゃうんです。それで傷を負うのは女のほう。ダメですよ、「結婚指輪をしてたけど、気にしないことにしました」なんて言ってちゃ!

(イラスト・文 和久井香菜子)

★次回の『少女マンガに学ぶ不倫の実態』は11月12日(土)掲載予定です、お楽しみに!

バックナンバーはこちら

お役立ち情報[PR]