お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

衝撃っ!! アラフォーの「未婚男」vs「バツイチ男」付き合うならどっち?

ファナティック

最近ではアラフォーでも独身の男性が増えていますよね。ずっと独身のまま過ごしてきた男性もいれば、結婚を経験してバツイチ独身になっている男性もいるもの。今回は、「アラフォーの未婚男」と「アラフォーのバツイチ男」のどちらと付き合ってみたいかを、社会人女性にアンケート調査してみました。

Q.「アラフォーの未婚男」と「アラフォーのバツイチ男」、付き合うならどっちがいいですか?

・アラフォーの未婚男……61.0%

・アラフォーのバツイチ男……39.0%

6割以上の人が、アラフォーの未婚男性と付き合ってみたいという答えになりました。みなさん、どのような理由から付き合ってみたいと考えたのでしょうか。

<アラフォーの未婚男>

■初婚の方がいい

・「結婚するには初めてのほうがいい」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「どっちも嫌だけど、初婚の方がいいから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚するなら、やはり初婚の相手を望む人も多いようです。自分自身が初婚だと、相手も初めてのほうがいいと思えるのでは。

■バツイチはイヤだから

・「どんな人であろうと、バツがある人は嫌だ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「バツイチにはやっぱり抵抗があるので」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

相手がバツイチだと、それだけで抵抗があるという人も。わざわざバツイチの相手を選ばなくても、独身の人はいくらでもいますものね。

■バツイチは問題がありそう

・「バツイチになるには何か理由がありそうだから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「バツイチは何かしら過去にもめごとがありそう」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一度離婚を経験しているということは、もしかして本人に何かしら理由があってのことかもれしれません。何か問題がない限り、離婚には至りませんものね。

<アラフォーのバツイチ男>

■経験があるほうがいい

・「あまりにも経験がない人よりも経験がある方がいい」(29歳/生保・損保/営業職)

・「経験がある人のほうがおおらかに接してくれそう」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

アラフォーで未婚と聞くと、これまで女性と付き合った経験がないのでは? と不安になってしまうもの。それなら経験値のあるバツイチのほうがいいと思えるのではないでしょうか。

■理由にもよる

・「離婚理由にもよるが、アラフォーなら結婚歴があるほうが普通そう」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「理由があるならバツイチの方が安心」(22歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

離婚の理由がきちんとしたものならば、バツイチのほうがいいという人も多いようです。本人に原因がないのであれば、付き合うにも問題はありませんものね。

■未婚のほうがワケありそう

・「アラフォーで独身だと何かワケありなのかと思ってしまう」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「その歳まで未婚だと、何か性格的なものに問題があるのではないかと思う。バツイチのほうが一度失敗してるから学習できると思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

アラフォーまでずっと独身ということは、何か問題を抱えていそうな気もしますよね。こだわりが強すぎたり、理想が高すぎたりと、本人に理由があるかもしれません。

<まとめ>

バツイチだと経験値は積んでいるものの、もしかして離婚するに至る原因を抱えている可能性もあるもの。一方、未婚のアラフォーというと、ワケありで結婚していないのかもしれません。どちらがいいかは、実際に付き合ってみないとわからなそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月24日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE