お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

彼氏ヅラすんなーーーっ!! 返信するのが重い男性からのLINE3つ!

大場杏

電話よりもメールよりも、より気軽に連絡が取り合えるチャットのようなLINE。友だちやグループチャットで数時間過ぎていて電話した方が早かったね、なんて会話をしたことがある方も多いのではないでしょうか。既読スルーなんてことばがはやるくらい、返事が遅いこともバレてしまうデメリット(?)もあるけど、正直男性から来て返信するのが面倒くさいと思ってしまうのはどんな内容か聞いてみました。

■何してるの? などどうでもいい内容

・「スタンプを駆使してきたとき。スタンプ愛用の男子苦手」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「『今何してる?』という状況確認」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「10行くらいの長文LINE。何を返していいのかわからない」(27歳/自動車関連/営業職)
・「いちいち質問系で聞いてくるか、どうでもいいことを言ってくるとき」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

わりと多かったのが「今何してる?」というLINE。この返答に困る方が多いようです。うっかり空いてることを伝えて、誘われでもしたらそれまた困るという……。「すっごい長文で来る人は読むのも面倒くさい」「連続で何通も送ってくる。しつこい人」といろいろ聞きたいことがあったとしても、返信がきてから次の質問をした方がよいのかもしれませんね。

■異性としてのお誘い

・「『何で付き合ってくれないの?』としつこく言われる。文字で表現が難しいので、雰囲気でくみ取って欲しいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「あえない?。・°°・(>_<)・°°・。」(23歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「2人きりで遊びに行くよう、誘ってくる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「キミのことをずっと見てるんだと言われたとき。気持ち悪くて返信できない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

好意を持っていない男性から、異性としてアプローチされると対応に困るという方も多いのではないでしょうか。「これからの関係気まずくなるような内容」「俺ってどうかな、など重たい質問をされたとき」「行きたくないデートに誘われてしまったとき」とお誘いの他にも、過去の恋愛をLINEで聞かれるのが嫌な方が多いようです。男性のみなさんは気をつけたほうがよさそう。

■尋問や強制のような、もはや命令

・「『いつ会えるの?』という尋問じみたもの」(33歳/その他/事務系専門職)
・「いつ予定空いてるかしつこい男性!!!!!!!!」(28歳/電力・ガス・石油/営業職)
・「返事を催促してくるような内容のもよ」(25歳/生保・損保/営業職)
・「『だよね』『そうしよう』的な強要したような文面のとき」(26歳/農林・水産/秘書・アシスタント職)

「質問だらけで返信を強要されるLINE」と実際の会話と同じでコミュニケーション力が試されているようですね。短い文だと、質問をスルーするのもあからさますぎて難しいですし、こちらの意図をくみ取りもせず勝手に話を進められるのも困りもの。いっそ既読にしないという強硬手段も使いたくなってしまいますね。

■まとめ

男性の意図も理解できますが、相手の気持ちも考えてこそのコミュニケーションですよね。心理作効果を狙っているのかもしれませんが、対面ではない分逆に不快に取られてしまう可能性も高いので、心理効果は対面コミュニケーションの場合に限るも。相手を不快にさせない内容で、強制的ではなく返事も強要しない、カジュアルな内容だとすぐ返信はくるということですね!返信率、時間が遅いという男性は気をつめてみるといいかも。

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数127件(22~35歳以上の社会人女性)

お役立ち情報[PR]