お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

言わないでね? 不倫カップルがしている6つの約束

ファナティック

不倫カップルは、互いの関係を守るために約束ごとを決めている場合が多いはず。今回は、不倫カップルがどのような約束をするのかについて、男性たちに聞いてみました。

<不倫カップルがしている約束>

■プライベートや家庭などには一切干渉しない

・「お互いの家庭には干渉せず割り切る」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お互いプライベートは干渉しない」(24歳/情報・IT/技術職)

不倫関係を続けていくためには、相手の家庭や生活に干渉しないことも大切です。深入りすることは、関係を複雑なものにしていくだけでなく、壊してしまう可能性もあります。こうした約束をしている不倫カップルはかなり多いようです。

■証拠や足跡は残さない

・「メールや証拠になることをなるべく消したり、名前などをごまかす」(28歳/建設・土木/技術職)

・「お互いにLINEを消しておくとか、足跡を消しておく」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

形に残るようなものや証拠として残ってしまうようなものは、あらかじめ消しておくといった約束をしているカップルも多いよう。メールやLINE、着信履歴や発信履歴……。多くの足跡が残ると、思わぬところから、第三者に知られる可能性がありますからね。

■将来の約束をする人も

・「いつか一緒になろう。そう言うことでお互いをつなぎ留めている感じがする」(33歳/その他/その他)

・「お互いに別れて一緒になろう。一緒になりたいから」(38歳/その他/その他)

今の不倫関係から、いつかは2人だけの将来をと誓い合うカップルもいます。しかし、そう言いながらもずるずると関係を続け、実現していない人たちが多いのかもしれません。

■連絡を取る時間帯を決めておく

・「決まった時間以外コンタクトを取らない」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「バレそうな時間帯に連絡しない」(22歳/その他/その他)

まわりにバレないよう、連絡を取る時間を細かく決めているそう。家族団らんの時間に電話がかかってきたら、修羅場になりそうですね。

■この関係は口外禁止

・「誰にも不倫していることを言わない」(22歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「知人、友人に関係をバラさない。相手に伝える可能性があるから」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

内緒の不倫関係、どんなところから家族にバレてしまう変わりません。できるだけ、関係を知っている人が少ないほうが、そのリスクも減らすことができるでしょう。特に女性は、「ここだけの話」が「みんな知っている話」になりがちですよね。

■ホテルを使うときは遠くで……

・「ホテルは遠い場所」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

・「連絡の取り方をバレないようにしている。ホテルを利用するとき遠くのホテルを利用したりデートするとこを遠くの地域にしている」(39歳/小売店/その他)

不倫というと、やはり人目につかないように気をつけたくなるのかも。会うときには自宅から離れた場所を選ぶことが多いようですね。

<まとめ>

不倫関係といっても、真剣な思いで恋愛をしている人もいれば、割り切った関係という人など実にさまざま。しかし、どのようなことがきっかけでバレしまうかわからないため、多くの人は約束ごとを決めて、関係を守ろうとしているのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~2016年10月18日
調査人数:388人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE