お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

1位はあの職業! 夫にしたい職業ランキングTOP5

ファナティック

みなさんは結婚相手がどんな職業ならいいな、と思いますか? 職業だけで相手を選ぶわけではない……とは思いますが、あこがれの職業というのもあるはずです。女性のみなさんに「結婚にしたい男性の職業」はなにか、アンケートをとってみました。

Q.あなたが、一番夫にしたいと思う男性の職業は何ですか?

第1位「公務員」……35.7%
第2位「医師・医療関係」……15.7%
第3位「金融関係」……7.0%
第4位「パイロット」……6.1%
第5位「商社系」……5.2%
※第6位以下は省略

圧倒的多数の人が「公務員」と回答しました。ランキング順に選んだ理由を見ていきましょう。

■第1位「公務員」

・「なんといっても安定しているので。安定が一番」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「現実的ですが、福利厚生が安定しているので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「お休みが決まっているので、旅行に行きやすい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「公務員」の魅力はなんといっても安定。なにがあるかわからない時代、そんな安定を求める女性は多いようです。

■第2位「医師・医療関係」

・「贅沢ができそうだと思うから、医師がよい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「安定感を感じるから。転職しても問題なさそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「病気になっても治してくれそう。『旦那は医師です』と言ってみたい」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

お金持ちのイメージも強く、自慢もできる職業として「医師」を選んだ人も。また賢そうというのも魅力のひとつのようです。

■第3位「金融関係」

・「金銭管理がしっかりしていそうなので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の苦手分野なので、知識がありがたいから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「わりと高給取りで、福利厚生がよさそうだから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

生活におけるお金のやりくりについても考えてくれそうということで「金融機関」を選ぶ意見も多く見られました。

■第4位「パイロット」

・「夢があるし、なかなかなれる職業ではないから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「職業としてカッコいいし、収入も高いから。身近にいないけれどあこがれる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「純粋にカッコいいし、いろんなところのお土産を買ってきてくれそう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自分のまわりにはいないがゆえにあこがれも大きいとして「パイロット」が4位に。格安で旅行にも行けそうという考えもあるようです。

■第5位「商社系」

・「お金をかせいできそうなので」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「基本的に年収が高めで、世間体としてもスペックも高い」(32歳/その他/その他)

高年収で高学歴のイメージが強い「商社系」を選ぶ意見も。また給料も安定し、出世も狙えそうというのもポイントなのだそうです。

■まとめ

給料や福利厚生などあらゆる面で「安定」しているかどうかを重要視する女性は多いようです。結婚生活に「お金」は切っても切れない関係にあるだけに、夫に「安定」を求めてしまうのは無理のない話ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月30日〜10月11日
調査人数:115人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]