お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

アチャー! 「離婚するだろうな」と思う夫婦の特徴・6つ

ファナティック

何かのきっかけで気持ちがすれ違ってしまえば、どんなに愛し合って結婚した2人でも離婚は避けられないもの。愛情が残っているのなら、修復しようという努力もするでしょうが、そうでなければ別れるというのも正しい選択かも。今回は、周囲にも「離婚するだろうな」と感じさせる夫婦の特徴について女性たちに聞いてみました。

<離婚するだろうな、と思う夫婦の特徴>

■ケンカが多い

・「顔を合わせるといつもケンカしているような夫婦」(23歳/その他/その他)

・「いつもケンカばかりでいざこざが絶えない夫婦」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

顔を合わせるたびにケンカばかり。ケンカの内容が建設的なもので、仲直りもすぐできるのならいいかもしれませんが、相手のすべてが気にいらないというような夫婦ゲンカだと、離婚しそうだなと思ってしまいますよね。

■時間的なすれ違いが多い

・「夫婦ともども仕事第一。お互いを顧みることができないから」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「あまりに時間的にすれ違いな夫婦。会話がなくて離婚しそう」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

仕事が忙しいと夫婦で過ごす時間を作るのも難しいものですが、それが続くと一緒に暮らす意味すら見失ってしまいそう。夫婦としての時間がない結婚生活は、独身と同じような気にもなりそうですね。

■会話がない

・「夫婦間で会話がなくて冷え切っている」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「離婚するだろうなと思う夫婦の特徴は会話が少ない。仲が悪そうだから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

ずっと一緒に暮らしていても、仲よし夫婦なら会話のネタが尽きることはなさそうだし、話をしていなくても通じ合えている感じがするもの。でも、離婚しそうな夫婦は、会話がないうえに、明らかに冷え切った空気を醸し出しているようです。

■束縛しすぎ

・「なんでも一緒にやろうとする。時間を合わせることをお互いに課す。実際は、ひとつ屋根の下に暮らしていても、時間を共有するのは難しいので、無理にそれをしようとすると、歯車が狂うから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「束縛しすぎている。自分の時間を大切にして、適度な距離を保っていないとうっとうしくなる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

夫婦だから一緒に過ごさないといけないというように、強制するのも離婚につながりそう。夫婦であっても基本は個人。それぞれの時間を充実させることも考えないと、ストレスがたまっていきそうですね。

■信頼関係がない

・「お互いに、友達との付き合いを優先しがちな夫婦。夫婦の絆が強くならないまま、性格の不一致などで離婚しそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お互いに信頼がない夫婦は離婚すると思う」(33歳/その他/事務系専門職)

夫婦としての絆や信頼感をいつまでも築けない夫婦は離婚しそうな印象があるようです。独身時代の生活を変えられなかったり、相手に対する疑いを持ち続けたりすると、一緒に家庭を作りあげることも難しいでしょうね。

■スピード婚やデキ婚

・「若くしてできちゃった婚した夫婦。まわりの友達がほぼ9割離婚しているから」(34歳/その他/事務系専門職)

・「合わない感じなのに、スピード婚した夫婦。流されただけに感じるから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

結婚前に子どもができても交際期間が短くても、うまくいく夫婦はいますが、そうでない夫婦も少なくなさそう。勢いだけで結婚すると、結婚後に理想とちがうと感じることも多く、離婚につながることもありそうです。

<まとめ>

夫婦でいるときに醸し出す雰囲気や空気感に仲の悪さがあらわれていると、離婚の確率は高そうだと考える女性が多そう。一生続く結婚生活には、いいこと、悪いことのどちらもあります。冷え切った関係では、それを乗り越えていくのは難しいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~2016年10月3日
調査人数:118人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]