お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

【トイアンナの婚活塾vol.9】高学歴・高収入でない僕は、結婚できませんか?

トイアンナ

500名を超えるヒアリング実績と、ご自身の婚活経験から、独自の恋愛・婚活分析論を展開している、恋愛マーケッター・大人気ブロガーのトイアンナさん。婚活のお悩みを徹底的に分析し、ズバッとアドバイスします!

自信をなくした男性

■お悩み相談

婚活の厳しさを痛感している、30代の男性です。僕は学歴があまりよくなく、年収も日本の男性の平均額に達していません。よく「女性は、高学歴・高収入の男性と結婚したい」と聞くので、自信をなくしています。そんな僕の自信のなさが婚活の場でも表れてしまい、婚活アプリや婚活パーティーで積極的に女性にアプローチすることができません。やっぱり男は高学歴・高収入でないと、婚活の成功率は低いのでしょうか?(カツアキ/男性/31歳)

■お悩みアドバイス

学歴も年収も関係ない! NGなのは卑屈な態度

会話アイコン「女性は、高学歴・高収入の男性と結婚したい」って何をおっしゃいますか! 私は専業主夫になってくれる男性を求めて婚活していましたよ(笑)。これは何も私が特殊なわけではなく、実は男性の婚活において年収ってそこまで重要ではなくなってきているんです。年収を気にする女性がまったくいないというわけではないですが、男性が思っているほど、年収を気にする女性ばかりではありませんよ。

 

会話アイコンそれは分かります。今は共働きが当たり前になってきているから、というのもあるかもしれないですね。

 

 

会話アイコンそうですね。ちなみに私の姉も婚活を経て結婚していますが、結婚当時、相手の男性は無職でしたからね。ただ私の場合、婚活をしているうちに、だんだん年収で足切りをするようになりました。なぜなら、年収の高い低いが問題というよりも、年収の低さをコンプレックスに感じている卑屈な男性が多くて、会話をするのがつらくなったから。

 

会話アイコンあぁ……。

 

 

会話アイコン年収にコンプレックスがある男性って、聞いてもいないのに、いきなり自分の年収がいかに低いかという話をしてくる人が多かったんですよ。「僕は高収入の人とは違って何もできないんですよ……」とか。こっちとしては年収が低いことなんかどうでもいいのに、年収を気にする態度自体が嫌なんです。そういう卑屈トークに付き合いたくないから、高収入の男性を探すようになりました。相談者のカツアキさんはこのままいくと、卑屈トークマンになってしまうと思うので、本気で気をつけていただきたいです!

偏った情報を鵜呑みにするのは危険!

会話アイコン男性の年収を気にしない女性が増えてきているのに、カツアキさんは「女性は、高学歴・高収入の男性と結婚したいと聞く」とおっしゃっていますね。

 

会話アイコンおそらく、メディアが取り上げる情報の偏りに影響されているのでしょう。例えば、テレビなどの取材で「結婚相手の条件は、年収や年齢は気にしていなくて、いい人だったら嬉しいです~」という女性のコメントを拾ったとしても、全然面白くないから使われません。それよりも、「年収が高くないと絶対にダメ!」といったキャッチーなコメントを使うほうが、企画として面白くなりますからね。

 

会話アイコンいちメディアである私たちが言うのも何ですが、偏った部分だけを切り取られたメディアの情報を真に受けると、「女性は年収が高い男性を求めている」と気にしてしまうわけですね。あまり鵜呑みにしすぎないほうがよさそうです。

 

会話アイコンそうですね。学歴についても同じです。私は婚活中に日本人なら誰もが知っているトップクラスの大学出身の男性と知り合ったのですが、その人の学部は、その大学の中では劣るとされていました。それで、「どうせ俺の学部はバカにされるから」といちいち言ってくるんですよ。私は別に、その学部だからどうなんて思わないし、そもそもトップクラスの大学出身というのもどうでもいい。だけど「卑屈である」という1点でNGでした。彼は、その後デートが続かなかったのを学歴のせいだと思っているでしょうけれども……。

女性が、結婚相手の男性に求める条件は?

会話アイコン学歴や年収は条件として気にする女性もいれば、そうでない女性もたくさんいるわけですが、すべての女性が共通して結婚相手の男性に求める条件はあるのでしょうか?

 

会話アイコン唯一、誰にでも当てはまる条件があるとしたら、「社会性があること」ですね。社会性というのは「清潔感のある服装を心がける」「初対面の女性には敬語を使う」とか。仕事の場でしているようなことを、婚活の場でできない人は、モテないと思いますよ。

 

会話アイコン婚活だから特別というわけではなく、いち社会人としての基本的なモラルやマナーが必須ということですね。

 

 

会話アイコンはい。カツアキさんに社会性がないとは思いませんが、少なくとも現状、カツアキさんの学歴や年収面での自信のなさが原因で、学歴や年収を気にしない女性からも選んでもらえない状態になっています。一度趣味などに熱中して、自分なりの自信を取り戻してから婚活へカムバックするのがいいのではないでしょうか?

■まとめ

1.年収や学歴を気にする女性ばかりではない!

2.「どうせ年収が低いから」と卑屈な態度は絶対NG!

3.自分に自信を持った状態で婚活に臨もう!

(朝井麻由美)

お役立ち情報[PR]