お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

小っさ!! 男性の「器の大きさ」が出る瞬間6つ

ファナティック

たとえば初デートでお会計のとき、こちらが支払う素振りを見せても「ここは払わせて」と言っておごってくれる男性は、器が大きい感じがしますよね。ほかにも男性の器の大きさを感じる瞬間はありそうです。そこで今回は、「男性の器の大きさ」がわかる瞬間について、女性の本音をこっそり聞いてみました。

■1.支払いのときにどうでるか

・「お会計のとき、女の子に支払わせるかどうか」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お会計のときにどうでるか。彼女に払わせようとするやつは小さい」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

お会計のときの態度は、やっぱり男性の器の大きさが出る場面のようです。割り勘ならまだしも、全額を女性に払わせようとする男性は、器が小さそう……という意見が。すべておごってほしいというわけではありませんが、お会計の際のスマートさによってその男性の器の大きさがわかりますよね。

■2.トラブルに遭ったときどう対処するか

・「ピンチのときにいかに冷静に対処するか。大変なときにこそ本性が現れると思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「何かトラブルに直面したとき。慌てたときにその人の本心が出るので、器の大きさがわかるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

予想していなかったトラブルに遭ったとき、その人の本性が出ますよね。ただ慌てまくるだけの人と、冷静にひとつずつ問題を解決していく人では、後者のほうが器は大きそう。いざというときの対処で、彼をもっと好きになるか、冷めてしまうかが分かれてしまうものです。

■3.ミスをしたときにどうフォローしてくれるか

・「何かミスをしたときに、どのようなフォローをしてくれるか」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ミスをしたとき、自分のミスにしてくれる人は器が大きいと思う」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事などで自分がミスをしたときに、頭ごなしに怒るのではなく、フォローをしてくれたりミスをかぶってくれたりする男性は、頼りがいがありますよね。その器の大きさに惚れてしまうかも?

■4.感情的になりやすいかどうか

・「イライラしない。感情的にならない」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「渋滞のときに、どんな態度をするか。イライラする人は器が小さい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ちょっとしたことですぐに感情的になったり、イライラしたりするような男性よりは、どっしりと構えている男性のほうが、器は大きそうですよね。渋滞のときなど、そのイライラ具合で、男性の本性は見えてきます。

■5.店員さんへどんな態度で接しているか

・「店員さんへの態度。本性が出そう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「お店の人などに対してどんなふうに接しているかなどを見るとわかる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

店員さんなど、第三者に対してやけに偉そうな態度をとる男性は、一緒にいて不快だし器が小さそうです。自分だけではなく、他人にもきちんとした態度で接しているかどうかは大事なチェックポイントですよね。

■6.自分が体調不良のとき、どんな対応をしてくれるか

・「自分が体調を崩したときの彼の対応。面倒がるのか心配してくれるのか」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「生理でしんどいと言ったときの反応。『じゃあゆっくりしようか』と提案してくれる男は大きいし、『えー』とガッカリする男は小さい。相手のことを思いやれる器の大きさが顕著に出るから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

体調が悪いときは精神的にも弱ってしまいますが、そんなときの反応で彼の器もわかりそうです。心配してくれたりゆっくり休ませてくれたりする彼は、思いやりの気持ちがあるぶん、器が大きいと言えそうですね。

<まとめ>

「男性の器の大きさがわかる瞬間」について、女性のみなさんからさまざまなエピソードが寄せられました。トラブルに遭ったときや体調不良のときなど、どれも男性の本性がわかる瞬間ばかりです。気になる彼の本当の姿が見たいと思ったら、これらの瞬間をチェックしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~2016年9月26日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]