お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

合コンの自己紹介で「絶対に」言ってはいけないこと12

渡辺理絵

初めて会う異性との合コンは、自己紹介が意外と重要。なにを話すかで、男性からの評価がガラッと変わります。どんなにかわいい子だって、微妙な自己紹介だったら……男性からそっぽを向かれてしまうことも! そこで今回は、働く女性に「合コンの自己紹介で『絶対に言ってはいけないこと』」についてアンケートを実施。合コンウケが悪くなる自己紹介のトピックについて調査してみました!

■合コンの自己紹介で「絶対に」言ってはいけないこと

●第1位/「結婚願望があること」……18.3%
○第2位/「細かい好みの男性のタイプ」……17.4%
●第3位/「自慢話」……14.7%
○第4位/「深すぎる趣味の話」……10.1%
●第5位/「いつまで彼氏がいたか」……9.2%
○第5位/「収入や貯金の話」……9.2%
●第7位/「今までの恋愛人数」……8.3%
○第8位/「お金がかかりそうな趣味の話」……3.7%
●第9位/「詳しい仕事の内容やビジネス系の話」……1.8%
○第9位/「ほかの女性の恋愛傾向」……1.8%
●第9位/「苦手な人のタイプ」……1.8%
○第9位/「お酒の失敗談」……1.8%
※第13位以下は略。

■第1位/「結婚願望があること」

第1位は18.3%で「結婚願望があること」でした! 大人の恋愛は「結婚を前提に」な場合が多いですが、それでも自己紹介で結婚願望は言ってはダメ。「ガツガツしてそう」「焦りすぎていて怖い」と男性からドン引きされてしまいます。相手から「ある?」と聞かれるまでは、なにも言わないほうが得策です。

■第2位/「細かい好みの男性のタイプ」

第2位は17.4%で「細かい好みの男性のタイプ」。自己紹介で異性のタイプを言うのは定番ですが、しょっぱなから細部まで言ってしまうのは禁物。「好みにうるさそう」と思われてしまう可能性大! 「やさしい人がタイプ」「自分を好きになってくれる人が好き」など、ふんわりしたキーワードで間口を広げておきましょう。

■第3位/「自慢話」

第3位は14.7%で「自慢話」がランクイン。合コンでは自分の魅力をアピールすることが大事ですが、やりすぎると自慢と思われる場合が。しょっぱなの自己紹介は、謙虚めな態度でいたほうが無難。後々会話はゆっくりできるので、前のめりになりすぎないようにしましょう。

■まとめ

合コンで目立ちたいならパンチのある自己紹介をすべきですが、かなりの高等テクニックな上、それが恋に繋がるかというと……微妙なところ。無理して自爆するより、無難な自己紹介をしておいたほうが結局はお得なのかもしれませんよ。

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~8月29日
調査人数:109人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]