お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ブッ! 彼女が「オナラ」をしたら言ってあげたいフォローの言葉・5つ

ファナティック

人間なら誰だってオナラくらいするもの。でも、彼の前でオナラをしてしまったら、気まずいしどうやってごまかせばいいのかと焦ってしまいますよね。今回は、オナラをしてしまって焦っている彼女に言ってあげたいフォローの言葉について、男性たちに聞いてみました。

<彼女がオナラをしたら言ってあげたいフォローの言葉>

■ほかの音を聞いたことにする

・「携帯が鳴ったよ」(22歳/その他/その他)

・「おなかが鳴ったみたいだから、少し茶でもしに行こうか」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

音のするオナラをしてしまった場合、完璧に聞こえなかった振りをするのも不自然なので、別の音を聞いたことにするという男性も。彼から言ってくれたら、それに便乗してごまかしてしまうというのもアリかもしれません。

■「ごめん、俺だった!」と自分がしたことにする

・「『ごめん、気をつけるから』と自分のせいにする」(25歳/小売店/事務系専門職)

・「『ごめんなさいね!! 緊張感でつい出しましたよ』と、彼女じゃなくて私が出しましたとまわりに言う」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「ごめんなさい! 今の自分だった」(36歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼以外の人がいる場所でオナラをしてしまった彼女。窮地に陥った彼女を救うのは自分しかいない! というナイト精神を発揮する男性も。2人きりのときも彼が「ごめん」と言ってくれれば、なんとなくその場をスルーすることができそうですね。

■気にしないで

・「『気にしないで』とひと言言う」(22歳/その他/その他)

・「人間らしいところがあったほうが自分は好きだよ」(25歳/その他/その他)

・「誰でもあること」(22歳/その他/その他)

誰でもすることだからと「気にしないで」のひと言で終わらせる男性もいるようです。下手に言葉をかけるよりは、サラッとひと言で終わらせてくれれば、恥ずかしい気持ちを長く味わわずに済みそうですね。

■あえてほめる

・「オナラの音もかわいいね」(22歳/学校・教育関連/営業職)

・「オナラをしてしまった彼女は照れていることが多いと思うので、『照れている顔もかわいいね』と言う」(27歳/建設・土木/技術職)

・「かわいい音で出したね~」(38歳/その他/その他)

オナラの音すらかわいいとほめてあげる男性も。言われたほうとしてはビックリしそうですが、本気で愛している人ならオナラくらいなんともないよという愛情表現なのかもしれませんね。

■笑いに変える

・「『今日も元気そうだな』と言う」(24歳/その他/その他)

・「たまには、おしりも空気の入れ替えしないとね~」(32歳/商社・卸/営業職)

・「聞こえないフリか、笑えるような空気にするために『ん?』とわざと過剰に反応する」(36歳/その他/その他)

オナラを聞いてしまった彼も、どうしていいのか困ってしまいます。いっそのこと笑いに変えてしまったほうがお互いに微妙な空気を感じずに済むし、恥ずかしさも笑い飛ばしてしまえそうですね。

<まとめ>

いくら付き合いが長くなったとはいえ、彼の前でオナラをするのは恥ずかしもの。黙って何ごともなかったかのようにふるまわれるのもいいですが、何かしらのリアクションをしてもらえると、女性としても気まずさが軽減されるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月6日~2016年9月9日
調査人数:394人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]