お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性がタイプじゃない男性の誘いを思わずOKしてしまう瞬間

ファナティック

あまりタイプじゃない男性からデートに誘われたとき、いろいろな理由をつけて断ることはありますよね。でもときと場合によっては「思わずOKしてしまう瞬間」があるようです。一体どんな瞬間なのか、女性のみなさんに聞いてみました。

■おごってくれるとき

・「『お金を出すから高いお店に行こう』と誘われたときはOKと言います」(24歳/その他/営業職)

・「おごりという言葉が出てきたとき。おごってくれるならいいかなと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

相手が「おごるから」と言ってきた場合、OKしてしまう女性は多い様子。めったに行けないような高級店だったら、相手が誰であれそのチャンスは逃したくないのかも?

■誘われたお店が魅力的だったとき

・「おいしくてなかなか食べられないごはんに誘われたとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「どうしても行ってみたい店だったり、すごく魅力的な店への誘いだったりしたとき」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

予約が取りづらい名店など、誘われたお店が魅力的だとOKしてしまうという声も。おいしくて珍しい料理を出してくれるお店なら、それだけで誘いに乗る価値はありそうですね。

■熱意に根負けしたとき

・「相手の熱意に根負けしたとき。押しが強い人には負けるかもしれない」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「何回断ってもずっと同じテンションで誘ってくる人。根負けしてOKしてしまう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

何度も断ってるのにめげずに誘われると、その熱意に負けてしまうという人もいるようです。何度も誘われるとイヤな気はしないし、1回くらいなら……と思いますよね。

■寂しいとき

・「自分が寂しくて、誰かに愛されてるって感じたいとき」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「どうしようもなく寂しいとき。やさぐれてる気持ちを落ち着かせたいから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

寂しいときに誘われると、思わずOKしてしまうという声もありました。周りはみんなカップルばかりなのに自分はフリーで、気持ちがやさぐれているときは気分転換になりそうですね。

■急に引いてきたとき

・「押してきてた人が急に引いたとき」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「『これで最後にするから……』とか、向こうから引かれるとのってしまいそう」(28歳/金融・証券/営業職)

今まで散々押してきたのに、急に「これで最後にするから……」と引かれると、なんとなく断りづらいですよね。これぞ「押してダメなら引いてみろ」の典型パターンかも?

■まとめ

タイプじゃない男性からのお誘いを「思わずOKしてしまう瞬間」について、さまざまなタイミングがありました。おごりだったり魅力的なお店の誘いだったり、自分が得をしそうなときはOKする確率が上がるようです。最初はタイプじゃない男性だったとしても、一度誘いに乗ってみたら意外と盛り上がるかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]