お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ちがうんだよなぁ~。女がわかっていない男性の好み4選

ファナティック

女性と男性の間に、物の考え方や趣味、嗜好のちがいがあります。お互いに認め合えれば問題はないのでしょうが、理解しあえないことも多いですよね。今回は、「女性はわかっていない」と男性が感じている「男ならではの好み」にはどんなものがあるのか聞いてみましょう。

<女がわかっていない男性の好み>

■好みの体形

・「女性特有のやわらかさがあるので華奢な子よりも程よく肉づきがあるほうがいい」(23歳/建設・土木/技術職)

・「痩せていることがいいのではなく、ある程度鍛えてメリハリがある体を目指してほしい」(31歳/商社・卸/営業職)

・「男性にモテたい理由で痩せる場合、スーパーモデルのように極端な細さを大概の男性はあまり好む傾向がないので、ほどほどに肉は残しておくべきかと」(31歳/その他/その他)

テレビや雑誌で見る女性芸能人やモデルにあこがれて、スリムな体形を目指す女性は多いもの。女性の中にはダイエットに励んで痩せようとする人も多いけれど、男の好みはそうではないという声も。程よく肉がついていてやわらかそうな女性が、男性の本当の好みの体形なのかもしれませんね。

■女性を選ぶポイント

・「俺だけかもしれないけど、性的だけでなく話が合う人がいい。 性的欲求が強すぎると疲れる。自分の時間を大切に、そして彼氏を大事にする人がいい。寂しいだけじゃお互いダメになる」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「女は体だけで女性を選ぶと思ってるけど、すべての要素を見て判断してることを理解してほしい」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「無駄におとなしかったりおしとやかな子がいいと思うのはまちがい」(38歳/情報・IT/技術職)

美人でスタイル抜群の女性なら、文句なく男性にモテると思う女性もいるかもしれません。でも、男性が女性を選ぶポイントはそこではないという声も。たしかに最初は惹かれることがあっても、最終的に女性を選ぶのは見た目ではなく性格や相性。一緒にいて疲れるような女性は、いくら見た目がよくても付き合えないということですね。

■男の趣味や嗜好

・「好きなものやことには、夢中になって、その間はまわりが見えないぐらい集中している」(31歳/建設・土木/技術職)

・「電化製品の新しいものへの興味。女性は生活が豊かになるのに興味が薄い」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「専門性を追求したり、自分の夢を追い求める男性心理は女性にはわからないと思う」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「釣り。女性は待てない。待つのも楽しみなのに」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

趣味の世界に没頭してしまうとほかのことが目に入らない。そんな男性がみなさんのまわりにいますか? 女性が「なんで?」と疑問に思うことも、逆に男性は、どうして理解してくれないのかがわからないと思うことがあるみたいですね。

<まとめ>

お互いが自分の気持ちだけを押し通そうとすると、ケンカになったりしそう。もちろん、すべてを理解しあえるのが一番ですが、「わかりあえないこともある」と気持ちを切り替えるとラクになるかもしれません。こういう考え方もあると気づくことも、相手を認めるためのひとつの方法ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~2016年8月4日
調査人数:397人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]