お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

あ、あんっ……! 「気持ちのいいキス」に欠かせないこと5つ

キスはカップルにとって大切なスキンシップのひとつ。だからこそ大切にしたいですよね。では、「気持ちのいいキス」をするにはどんなことが必要なのでしょうか? 女性たちにアンケートで聞いてみました!

■お口の清潔さ

・「口がネバネバしてないこと。唇がガサガサしてないこと。早く終わらないかな〜と思いそうだから」(28歳/建設・土木/技術職)

・「口臭がしないこと」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「口臭があるといや。歯磨きやマウスウオッシュでキレイにしてほしい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

ニオイや唇のケアなどは、キスする上で最低限のエチケット。どんなにテクニックがすごくても、口臭がひどいと幻滅ですよね。

■お互いの気持ち

・「愛情。気持ちの重さがいいキスにつながると思うから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「お互いがキスしたいと思っているうえでのキス」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お互いの気持ちが一致している。強引だと気持ちがいいわけない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

「キスしたい」という気持ちがお互いに一致していることが重要だという女性も。愛のないキスは、さみしいだけです……。

■雰囲気

・「ムードを盛り上げてくれて気持ちが乗っていること」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「安心できる雰囲気があること」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「静かなところだと集中できていいと思う」(29歳/農林・水産/事務系専門職)

気持ちを盛り上げるには雰囲気も大切。静かで集中できる空間なら、彼の唇だけを感じていつもよりドキドキしちゃいそうです。

■ボディタッチ

・「見つめあっても焦点が合わないくらい、体の距離を詰めること。そうでもしないと本当に気持ちのいいキスだとは思えない」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ハグとか、体のほかの部分も触れ合っていること。あとは、気持ちのよさには雰囲気も大切だと思う」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

カラダが触れていることで、よりイチャイチャ気分も盛上がるというもの。キスが気持ちよければ、その先の展開も期待できそう!?

■テクニック

・「タイミングと緩急。ディープばかりじゃ飽きる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「強弱をつける」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「キスのペースが彼と同じこと。長すぎたり早かったりすると、気持ちいいと思えないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「はやさ、ゆっくりがいい」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

やはり、気持ちのいいキスにはテクニックも欠かせないよう。舌使いや、早さ、長さなど、女心をわかっているキスは女性を虜にしますよね。

■まとめ

お付き合いしているときは、彼の愛情を確かめるためにも、重要なキス。気持ちよいキスをしてくれると愛されている実感がわきますよね。さて、あなたは彼とのキスが気持ちいいですか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月10日~7月18日
調査人数:117人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]