お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

友だちのほうがよかった!? 相手を意識しだした途端、ぎくしゃくした経験・4選

ファナティック

友だち同士のときは、何も気にせず話ができていたのに、ふとしたきっかけで相手を異性として意識してしまうと、いきなり話ができなくなることもありますよね。上手に話そうと思えば思うほど、ぎくしゃくしてしまうこともあるもの。そこで今回は社会人男性のみなさんに、「相手を意識しだした途端、ぎくしゃくしてしまったエピソード」について聞いてみました。

■緊張する

・「緊張して汗をすごくかいたり、少し震えたりしてしまう。よく見せたいと意識しすぎるからだと思う」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「緊張してうまく話せなかった」(23歳/金融・証券/営業職)

・「自分が緊張してガチガチになってしまう」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

何も思っていないときは、まったく緊張することもなかったのに、好きだと意識してしまった途端、相手を前にするとドキドキしてしまうこともありますよね。意識しないようにすればするほど、さらに高まってしまうのかもしれませんね。

■話せなくなる

・「意識してしまうと何を話していいかわからなくなって、沈黙してしまう」(28歳/その他/その他)

・「意識してしまうと緊張してしまって、うまく話せなくなる」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「顔を見るだけで冷静になれなくなって、話もうまくいかなくなる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

相手を意識してしまうと、それまで平気で話ができていたのに、いきなり話せなくなってしまうこともあるようです。顔を見るだけで、真っ赤になってしまう人もいるかもしれませんね。

■距離を置く

・「何故か距離を置いてしまいます」(33歳/金融・証券/営業職)

・「意識している女性には逆に素っ気なくしてしまう」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「友だちを急に異性として見たら、付き合いづらくなった。相手にバレるのが怖いから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

相手に恋愛感情を抱いてしまうと、あえて距離を置いてしまう男性もいるようですね。自分の気持ちがバレるのが怖くて、つい近寄らないようにしてしまうのかもしれませんね

■考えすぎてしまう

・「うまく話さないと、と考えて余計にぎこちなくなる」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「相手を意識し過ぎて、相手が、何を考えているかばかり考えながら会話するようになった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

まだ何もはじまっていないのに、いろいろ考えてしまう男性もいるようです。相手に嫌われたくないことばかり考えていると、何もできなくなってしまいそうですよね。

■まとめ

相手を意識するようになってしまうと、「恥ずかしくて目が見られなくなったことがある」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)という人や、「目を見つめて話すことが難しくなる」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)などのように、相手の目を見ることができなくなったという男性もいるようですね。あまり意識しすぎてしまうと、逆に相手との距離が広がってしまうかもしれませんので、勇気を出してしゃべりかけるようにしてほしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~7月22日
調査人数:113人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]