お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性にキス……「耳」or「首筋」ドキドキするのはどっち?

ファナティック

男性のカラダへのキスは、唇のキスとちがうドキドキ感がありますよね。特に耳や首など、触覚が敏感な箇所へのキスは、している方も緊張するもの。もし自分が男性にキスをするなら、耳と首筋どちらがよりドキドキするのか、働く女性に答えてもらいました。

Q.男性のカラダでどちらにキスするのがよりドキドキしますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

耳 28.1%

首すじ 71.9%

7割以上の女性が、首すじの方がドキドキすると回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「耳」と回答した女性の意見】

■耳の触感が好きだから

・「耳たぶ。柔らかいので触るのが好きです」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「耳の付け根が怖いくらいふにゃふにゃだから」(24歳/電機/事務系専門職)

自分で触るとそうでもないけれど、ほかの人の耳は想像以上に柔らかく、扱いにも気を使うものです。軟骨で支えられている部分なので、あまり力を入れられないという緊張感もドキドキにつながるのかもしれませんね。

■より顔に近いから

・「息遣いが聞こえてしまうから、ドキドキ」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「普段あまり触れないところなので。顔にも近いしドキドキします」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

彼の息遣いや表情まで感じ取れるのが耳へのキスです。こちらの息遣いも彼に聞こえているはず。吐息に興奮するタイプの人は、より聴覚に訴えられる耳へのキスの方がドキドキするかもしれませんね。

【「首すじ」と回答した女性の意見】

■耳よりもセクシーなイメージがあるから

・「首筋はゾクゾクするので、よりドキドキ度が高い気がするから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「エロチックなので。そのまま他の場所もキスしたくなる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「なんとなくドラマみたいでセクシーな感じがするから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

首筋にキスしている様子は、誰がどう見てもエロチック。相手を性的に興奮させたいときにも使えるキスですよね。お互いの気分を盛り上げるにはとても効果のあるキスと言えるでしょう。

■急所=ドキドキ!?

・「首筋が一番生命の危機を感じやすいからかな?と思う」(28歳/建設・土木/技術職)

・「首の方がより中心に近くて、人間の急所でもあると思うからなんとなく首のほうが好き」(24歳/その他/事務系専門職)

首すじへのキスがドキドキする理由として、急所に近いという理由を挙げる人も。確かに心臓にも近く、頸動脈を流れる血液の動きもリアルに感じられますよね。首すじへのキスは相手もこちらに対して心を許していることが前提になるでしょう。

■まとめ

ただ耳や首すじへキスするだけでは、それほどドキドキすることはないかもしれません。ですがそこで彼が見せる反応で、より興奮が高まり、こちらまでドキドキしてしまうという人は少なくないでしょう。どんなにこちらが耳や首すじへのキスが好きでも、彼の反応をよく見ることが大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数127件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]