お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

やべぇ!! 一生独身かも!! 男性が結婚をあきらめる年齢⇒●●歳

ファナティック

結婚年齢がどんどんと上がり、未婚のまま生涯を過ごす人も増えている現代。ひとりで生きていくことも、またひとつのライフスタイルなのかもしれません。とはいえ、結婚をあきらめているかどうかは、また別の問題。そこで今回は働く男性に、何歳になったら結婚をあきらめるか、本音を聞いてみました。

■35歳

・「35を超えたら諦めというより開き直ってしまいそうです」(26歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「35歳。子孫も残せなくなりそうな年齢だから」(26歳/その他/その他)

・「35歳くらいですかね。そこから結婚して子供ができても育てにくいから」(39歳/金融・証券/専門職)

アラフォーとなってしまう35歳という年齢になると、結婚はあきらめようかなと思う男性も出てくるようですね。子どもを育てることを考えると、体力の限界を感じるのかもしれません。

■40歳

・「40歳。この歳になるとさすがに相手に敬遠される」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「40歳。子供を作ることを考えたら体力が持つのは40歳かと思う」(26歳/食品・飲料/営業職)

・「40歳を迎えたら一人で生きていく覚悟をします」(31歳/機械・精密機器/その他)

人生の半分を迎える40歳ともなると、さすがに結婚はあきらめる男性もいるようです。ここまで一人で生きてきたのであれば、これからも生きていけると思ってしまうのかもしれませんね。

■50歳

・「50歳。将来のこと考えると結婚が現実的ではないと思う」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「50歳くらい。そこまで歳取れば結婚なんてどうでもいいと思う」(30歳/建設・土木/技術職)

・「50歳。その歳まで売れ残ってたらもうあきらめるかも」(38歳/その他/販売職・サービス系)

還暦が近い50歳になる頃まで独身でいると、結婚自体が現実的でないように感じるのかもしれません。老後のことを考えると、結婚より貯蓄が心配になりそうですものね。

■あきらめない

・「あきらめない。年の差婚をしている芸能人もいるから」(39歳/その他/その他)

・「いつまでもあきらめない。何歳からでも遅くないと思う」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何歳になってもあきらめない、周りで50代で結婚した人もいるから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

いつまでたっても、結婚だけはあきらめないという男性も多いようですね。結婚適齢期は自分が結婚したいときだと思えば、それほどあせる必要はないかもしれません。

■まとめ

ある程度の年齢まで独身を貫いていると、さすがに結婚はしないかも……と弱気になってしまうこともありますよね。独身主義でなら問題はありませんが、結婚願望があるなら、やはり婚活も積極的に取り入れたいもの。どこに出会いが待っているか分かりませんものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]