お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オレのこと好き……? 男性がドキドキしちゃう「職場女子の気遣い」4選

ファナティック

仕事で落ち込んでいるときに、同僚の男性からやさしい言葉をかけられるとうれしいですよね。さりげない気遣いがあるだけで、好感度がぐっと上がります。では、逆に男性がドキドキしちゃう「職場女子の気遣い」にはどんなものがあるのでしょうか。男性のみなさんの本音を聞いてみました。

■飲み物を出すタイミングや好みを覚えてくれている

・「残業時にエナジードリンクを持ってきてくれる」(38歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「外勤から戻り、暑いと感じていたときに、冷たい飲み物をすっと出してくれる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「コーヒーを入れてくれたとき、『ミルクだけでしたよね』と自分の好みを覚えてくれていたとき」(26歳/その他/営業職)

残業時の差し入れは、ベタですがやっぱり男性はうれしいようです。外回りから帰ってきた男性に冷たい飲み物を用意したり、コーヒーの好みを知っておいたりすれば、さらに株が上がりそうですね。

■率先して仕事を手伝ってくれる

・「頼んでもいないことを率先してやってくれる」(39歳/その他/その他)

・「営業から帰ったらすべてが片づいていたとき」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「こちらの仕事内容を言う前からすべて下調べし、全面的に責任感持ってやってくれた人」(35歳/農林・水産/販売職・サービス系)

男性が抱えている仕事を、助けを求められる前にサポートして片づけておくと好印象のようです。仕事ができるだけではなく、常に周囲に気配りができる女性は素敵ですよね。

■書類整理や机の上を片づけてくれる

・「何も言ってないのに机の上や資料を整理してくれる」(36歳/商社・卸/営業職)

・「ちょっとした書類整理をあらかじめしておいてくれたりなど」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「机の上のゴミなどが片付けられているとき。気が利くいい奥さんになりそう」(37歳/商社・卸/営業職)

机の上や書類整理など、自分の机をきれいに片づけてくれる女性は「いい奥さんになりそう!」とかなりの高評価です。仕事をサポートするだけではなく、女性ならではの細かい気遣いに感動する男性は多いようですね。

■ジャケットの襟を直してくれる

・「ジャケットの襟が立ってることに僕が気づいてないとき、ジャケットの襟をそっと直してくれるとき」(37歳/商社・卸/営業職)

スーツについたゴミをさりげなく取るのと同じように、ジャケットの襟を直してくれるしぐさにドキッとする男性もいるようです。たしかに、何の気なしにやった行為でもグッと縮まる距離にドキドキしてしまいますよね。

<まとめ>

男性がドキドキしちゃう「職場女子の気遣い」には、4つのポイントがありました。飲み物を出すときにちょっと手間をかけたり、仕事でフォローをしたりという女性の気遣いに、ドキドキしてしまう男性は多いようです。職場に気になる男性がいる人は、ぜひこれらの貴重な意見を参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月23日
調査人数:393人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]