お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ださっ、ゲンメツ! 運転中の男性にがっかりする瞬間4選

ファナティック

楽しみにしていたドライブデート。彼がどんなすてきな姿を見せてくれるのかと期待していたのに、想像とはまったくちがう運転に期待を裏切られた経験はありませんか? 働く女性に、運転中の男性の姿を見てがっかりした経験を教えてもらいました。

■乱暴な運転で気分も最悪

・「赤信号になりかけてるのに無理やり進んだり、強引な運転をされたとき。一緒に乗ってる人のことを何も考えてくれてないんだなと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「運転が荒いとき。何となく人間性を垣間見た感じがしてしまってがっかりする」(33歳/不動産/専門職)

乱暴な運転がかっこいいと思っているのは論外ですよね。急発進や急停車、乗っていて危険を感じる運転は、ずっと緊張を強いられるばかりか、気分も悪くなってしまいます。実は気性が荒い人なのかも……という疑念もわいてきますね。

■まったくリラックスできない車内

・「運転してる間、話しかけないでとか、寝ると怒るとか、飲食ダメとか、色々ルールがある人」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「運転に必死で、話しかけない方がいい空気のとき。ちょっと残念だなと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

確かに人の車に乗るときはある程度の遠慮は必要です。ですが自分ルールを過度に押し付けられるとリラックスして楽しい時間を過ごすことはできないですよね。適度な会話も楽しめないドライブは苦痛な時間でしかありませんね。

■運転席で繰り広げられる品のない行動

・「たまにイライラして舌打ちしたら前の車をあおっているときはなんかがっかりします」(24歳/金融・証券/営業職)

・「周りの車にイライラして、少しでも下手なドライバーがいると、暴言を吐く」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

道路という公共の場で、悪態をつく男性にがっかりする人も多いようです。道路ではさまざまな人が運転しており、その中にはゆっくり走る人も、運転初心者もいるでしょう。すべての人に対して思いやりの心を持つことが大切です。

■想像以上に低い運転技術

・「駐車に何度も切り返しして、だいぶ時間が掛かったとき。その間暇だし、やっぱり駐車は一発で決めてくれた方がカッコいい」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「地図が読めないというか、自宅から目的地の方角関係がわかってないとき。私より地図が読めないとがっかりする」(28歳/建設・土木/技術職)

駐車に必要以上に時間がかかると、がっかりするだけではなく他の車に迷惑がかかってしまうこともあります。また、出発はしたものの目的地にたどり着けないとなれば、そのデートは散々なものになってしまうでしょう。

■まとめ

やはり、自分の命に危険を感じる運転や、スムーズに計画が進まなくなる運転など、荒さやロスが多い運転は不評のようです。せっかく2人で同じ車に乗ってでかけるのなら、目的地までのプロセスを楽しみたいもの。これなら自分が運転した方がまだマシかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数115件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]