お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

あ、この人っ! 「将来、勝ち組になるな」と感じる女性の特徴4つ

ファナティック

「高収入の仕事をしている」「子どもがいる」「ハイスペックな彼氏がいる」など、いわゆる「勝ち組」と呼ばれる女性たちの定義はいろいろあります。では、勝ち組になる女性には、何か共通項があるのでしょうか? その実態を知るため、働く女性たちに「将来、勝ち組になりそうだな」と感じる女性の特徴について、お話してもらいました。

■きちんと自分を持っている

・「自分に自信がある人。高い志があるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分なりのスタイルにいい意味でのプライドを持っている」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「自立していて媚びない。どんな状況でも強く生きられそうだから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分に自信があり、輝いている女性。自信のある女性は何かしらちがうから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分というものがなく、常に流され気味な人は、「負け組」になりがち。勝ち組になりたければ、意志はきちんと持っていなくてはいけませんね。

■将来性のある彼氏がいる

・「お金持ちの彼氏がいる。お金持ちのパートナーと一緒にいる人は、将来有望だから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「常に彼氏がいて余裕がある女性。結婚相手には困らないんだろうなと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「成功しそうな男性を早くから手に入れている」(29歳/機械・精密機器/技術職)

将来結婚する意志があるのなら、結婚相手候補の恋人の存在は必要でしょう。恋人がいないけれど、結婚したい、という人は、出会うところからはじめなくてはいけません。

■気配りができてやさしい

・「相手のことをきちんとおもんぱかれる。まわりをよく見ている。そういう人は男性にもモテるし、仕事でもなんだかんだ成果を出せるから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「友だちの幸せを素直に喜んだり涙を流している人。純粋でいいとも思う」(24歳/金融・証券/営業職)

・「周囲の人に対し、選り好みせずみなにやさしく接するタイプ。人気者になり、いい出会いがありそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「誰にでもやさしい。笑顔が素敵。誰にでも好かれる人は、ひとりの人からも余計に好かれる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

自分のことしか考えない、利己的な人は、どうしてもネガティブな方向に陥りがちなのかもしれません。人の喜びも自分の喜びだと感じられる人は、喜びを得るチャンスが二倍にも三倍にも増え、ポジティブな気持ちになれるのでしょう。

■努力は惜しまない

・「自分磨きを怠っていない女性」(23歳/その他/その他)

・「コツコツ自分磨きもしてるけど、夢見がちじゃなくてちゃんと現実的に物事を考えられている女性」(24歳/その他/事務系専門職)

・「美人で頭がよく、努力家な女性。バリバリ仕事をして、いい会社でいい男性を捕まえそうだから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

妥協したり、諦めたりすることが多いと、自分の目標を達成する、ということはまずありませんが、努力を惜しまない人は、目標達成という成功体験を何度も経験することができます。

■まとめ

何事にも前向きで、ネガティブな気持ちになっても、うまく切り替えることができる人や、目標達成のために、きちんと計画的に行動ができる人ほど、勝ち組に近づく、と言ってもいいのかもしれません。自分の行動を振り返り、「勝ち組じゃなくて、負け組っぽいな」と思う行動があったら、今すぐにでも直していきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月19日
調査人数:118人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]