お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もう~まぎらわしい!! 「好き」と勘違いさせがちな思わせぶり男子の特徴・5選

ファナティック

仕事中に何度も目が合う異性がいると、自分に好意があるように思えてしまうもの。思わせぶりな態度をされると、ついこっちまでその気になってしまいそうになります。そこで今回は働く女性のみなさんに、「私のこと好きなの?」と思ってしまう、ちょっとまぎらわしい勘違いさせがちな思わせぶり男子の特徴について、教えていただきました。

■連絡が多い

・「メールをこまめに送ってくる人。だけど直接会うとまったくその気がなさそうだから勘違いする」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「毎日LINEしてくる。LINEしてくるなら好きなのと思ってしまったのに、結局何もなかった」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「よくメールや電話がくる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

大した用事もないのに、何度もLINEやメールでの連絡がくると、相手が自分のことを好きじゃないのかと思ってしまうのは、当然ですよね。その気がないのなら、用件は手短にしてほしいものです。

■誘ってくる

・「毎週のように、2人きりでの遊びや食事に誘ってくれる人」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「毎回デートに誘ってくる。好きだから誘ってくるのかと思ってしまったから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「食事に誘ってくれる。2人きりで食事に行くのは気持ちがあるのかなと思うから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

一対一で食事やデートに誘われると、特別な意味がありそうでドキドキしてしまいますよね。本当に悩みを相談したいだけの場合もあるので、その気になるのは、会話を確認してからのほうが良いかもしれませんね。

■ボディタッチが多い

・「ボディタッチが必要以上に多いと勘違いしてしまう」(32歳/その他/その他)

・「いつも手を握ってくる」(33歳/その他/事務系専門職)

・「頭をぽんぽんしてくる!」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

その気がない男性から触られると、セクハラのように思えてしまうものですが、好意を抱いている男性のボディタッチは嬉しく感じるものですよね。ただし、周りの女性全てに行っている場合もあるので、気をつけましょう。

■かまってくる

・「やたらかまってくる。『興味あるのかな?』と思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)
・「やたら話し掛けて来たりする。意識するから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「疲れてるときに声をかけてくれる人」(27歳/農林・水産/事務系専門職)

自分のちょっとした変化に気づいて、すぐに話しかけてくれる男性には勘違いしてしまいそうですよね。ただマメなだけかもしれませんので、フライングしてしまわないよう注意したいもの。

■好きと言われる

「『好きだよ』と言ってくる。本気なのか冗談なのかわからないから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「好きなところを言われる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

付き合っていない関係で、簡単に「好き」という言葉を伝える男性もいるようです。好きのレベルも人によっていろいろなので、その線引きはきっちりしてほしいですよね。

■まとめ

その行動から、つい「私のこと好きなの?」と思ってしまう、思わせぶり男子の特徴について、さまざまなエピソードが寄せられました。無意識な
ほかにも勘違いしてしまわないためには、周りの女性へリサーチしてみることも必要ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月29日~7月4日
調査人数:174人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]