お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

はい次ー!? 男性のハズレ合コンのやり過ごし方・4選

ファナティック

合コンで最も大事な要素は、集まったメンバー。一定の時間が過ぎても盛り上がらなかった場合は悲惨ですよね。合コンのメンツにがっくり……でも途中で帰れないときのやり過ごし方知っておきたいですよね? 今回は社会人男性のみなさんに教えてもらいました。

■飲食を楽しむ!

・「食事に集中する」(32歳/金融・証券/専門職)

・「積極的に食べます」(32歳/金融・証券/営業職)

・「食事を楽しむ。話を楽しむ」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

居酒屋などで合コンをするのであれば、頼めば食事の追加は出てきます。手持ちぶさたにならず時間さえ過ぎてくれるのなら、余ったサラダでも何でも食べたいですね。

■テンションを上げる!

・「笑ってやり過ごす。とにかく笑っていれば角は立たないから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「とにかくハイテンションで楽しい飲み会とする」(36歳/金融・証券/営業職)

・「幹事の顔を立てるため楽しませる」(39歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

たとえ好みの女性がいなかったとしても、メンバーを集めるのにはそれなりの苦労があったはずですよね。幹事に気を遣ってその場を盛り上げるのも人情です。

■トイレで休む!

・「トイレついでにドロン」(39歳/商社・卸/営業職)

・「トイレに行く回数を増やす」(30歳/その他/事務系専門職)

・「トイレで休憩」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ちょっと休憩とばかりにトイレに行き、そのまま帰らない男性も。途中で帰ることはできないにしても、とりあえずトイレで1人になることは可能ですよね。上手に利用するのもひとつの手ですね。

■別のことを考える!

・「携帯をいじる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「別のことを考えている。仕事の手順や予定、趣味の予定とか想像する」(39歳/その他/技術職)

・「次の店を検索」(35歳/機械・精密機器/営業職)

参加者が携帯をいじるような合コンは、はたから見てもハズレ合コンですよね。ガッカリして帰るよりは、開き直って次の合コンをセッティングしたほうが、理にかなうかもしれませんね。

■まとめ

ハズレ合コンで帰れない場合でも、その場の行動でまわりの人への印象が変わります。幹事の顔を立てるもよし、割り切って次の計画を立てるもよし。ただやり過ごすだけではない行動もありますよね。ただ、せっかく盛り上がっているつもりでも、男性が上記のような行動をしていたら、相手はハズレ合コンだと思っているのかもしれません。上記意見を参考に、合コンの失敗にも備えておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月6日~6月21日
調査人数:109人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]