お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

〇〇欲がウズウズするぅーーー!! 男性が「守ってあげなくちゃ!」と思う女性の特徴4つ!

ファナティック

平日は会社で男性の上に立って仕事をこなし、休日はDIYで自宅をセルフメンテナンス、長期休暇は海外へ一人旅……。なんでも一人でこなせる女性はとても魅力的ですが、男性が守ってあげたいと思う女性像とは少しちがう気もしますよね。守られ愛され女子にはどのような特徴があるのか、働く男性の意見を見てみましょう。

■天然ぶりに不安を感じる女性

・「天然系で少し頼りない。なんをするにも不器用で、自分が何とかしてあげたいと思う」(35歳/建設・土木/技術職)
・「世間知らずで、なんでも信じてしまう子」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

本当にその天然ぶりで世間の荒波に入っていって大丈夫!? と思わず不安になりそうな、ピュアな女性のガードマンをかって出る男性も多いようです。一人で放流したら迷子になるか敵に食べられてしまうか、何とも言えない不安感がそうさせるのかもしれませんね。

■自己主張が弱い女性

・「控えめな子。自分の意思を言えないでいるから」(23歳/その他/その他)
・「得意なこととかが特になくて何の優越感も持たずに育っている人」(36歳/建設・土木/技術職)

なんにでも自信満々、周囲が望んだ以上の成果をあげる女性は自己主張もはっきりしていて、男性が手を貸す隙もありません。ですが自己主張が弱い女性は言いたいことも言えずストレスを抱えている可能性もあります。癒やしてあげたくなる気持ちもわかりますね。

■見た目的にか弱い女性

・「きゃしゃな人。守らなくては命にかかわる恐れがあるので」(33歳/商社・卸/営業職)
・「か弱い感じのする子。自分がしっかりしなくてはと思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

視覚からダイレクトに守りたい願望が刺激されるという意見です。どっしりたくましい人よりも、きゃしゃで今にも壊れそうな雰囲気を持っている人の方が「守らなければ」という使命感に駆られてしまうのでしょう。

■一見できる女だけど、ちょっとした隙がある

・「自分でなんでもできますとキレキレの頭脳なんですが、男からしたら気がついていない点が見受けられる人。ちょっと足りてないから、危ないようだというところをこっそり守ってあげたい」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「普段は強気でいるが、2人でいるときは弱音を吐いたりする。他の人には言わないので、守りたくなる」(38歳/情報・IT/技術職)

女性と男性ではそもそも目線がちがいます。お互いの欠点をカバーすることは男女が寄り添って生きる意味でもあります。サポート役に徹することができる男性であれば、彼女にとっても大きな支えになることでしょう。

■まとめ

一言に「守る」と言っても、周囲からの攻撃や危害から体を張って守る守り方と、はたからは見えないところで女性が生き生きと生活できるようにフォローする守り方があります。いずれにしても男性が守りたいと思える女性は人間的に魅力的であることが絶対条件。いざというときに守ってもらえる女性ほど、強く世の中を生きていけるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]