お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

勝負時の願掛けってホント!? 香水をつける習慣がある男性について思うこと・4選

ファナティック

ニオイに敏感な人ほど、自分のニオイも気になることが多いかもしれませんね。お風呂に入るだけでなく、香水でカバーしている人もいるのではないでしょうか。今回は社会人女性のみなさんに、香水をつける習慣のある男性について、いろいろお話を聞いてみました。

■好き

・「大好きです。自分も香りが大好きなので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「好き。どうしても男性は男性特有のニオイがあると思うので、そういうところまで気遣える人のほうがいい。でも、ばかみたいにまわりを不快にするニオイの強い香水は嫌」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「好き。体臭よりいいニオイする男性のほうが好き」(24歳/金融・証券/営業職)

男性独特のニオイがどうしても気になるという人もいるのではないでしょうか。香水をつけることで、ニオイはある程度防げるもの。その気遣いがうれしく感じるのかもしれませんね。

■嫌い

・「嫌い。自意識過剰だと思うから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「嫌い。柔軟剤や香水のニオイがきついと気持ち悪くなる」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「好きではない。何を女々しいことをしているんだと思う」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

香水自体のニオイがもともと好きでないと、男性であれ女性であれ、香水をつけられると気持ち悪くなってしまう人もいるようです。こればかりは体質なので、どうしようもありませんものね。

■あまり好きではない

・「あまり好きではない。自分の体臭が気になっているのなら仕方ないけど、オシャレでやっているなら、むしろつけてほしくない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「あまり好きではない。どちらかと言うと苦手。何かにつけて勝負時には香水が欠かせない男性を知ってるが、願掛けもほどほどにしてほしい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「あまり好きじゃない。嫌いなニオイのとき指摘しづらい」(26歳/医療・福祉/専門職)

好きか嫌いかでいうと、あまり好きなほうじゃないという人も多いようです。できればつけてほしくないけれど、場合によっては許せることもあるようですね。

■つけ方による

・「似合っていれば好き。香りにも気をつかっているところに好感が持てるので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「人だったり、つけ方や加減などにもよりますので、どちらともいえない。つけすぎだったり、周囲が不快になるような香水はNG」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ニオイによる。ミント系のさわやかな香りならすてきだと思うし、一緒にいて心地よい。さりげなくつけることが大事だと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

香水にはいろいろな香りがあるので、できれば自分のイメージに似合うものを選んでほしいものですよね。男性であまり甘い香りのする香水をつけていると、さすがに引いてしまうかもしれませんよね。

■まとめ

香水のつけ方によっては、好き嫌いが大きく左右するのかもしれませんね。「いい香りがほんのりするくらいならいいと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)といった意見や、「少し香るくらいだったらいいけど強いのはむせるのでいや」(28歳/金融・証券/営業職)などのように、少し香るぐらいのニオイであれば、気にならないという人も。あまりつけすぎると、まわりに迷惑をかけてしまうこともあるので、気をつけてほしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月20日
調査人数:122人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]