お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男子がなえる「女子の変な食べ方」12選 「何にでも●●をかける」「すしネタをしゃりから……」

男子がなえる「女性の変な食べ方」12選 「すしネタを……」

今日は奮発して彼女とレストランで食事! でも食事をはじめたら、あれれ、何だか彼女の食べ方がおかしい……? 今回は男性を対象に「ドン引きした彼女の変な食事の仕方」について聞きました。

■マナーが悪い

・「くちゃくちゃ音を立てて食べる」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ナイフ・フォークの使い方が下手」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「片膝立ててたべる」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「犬食い」(31歳/情報・IT/技術職)

・「シェアすべきものをかぶりついて、そのまま放置する」(38歳/情報・IT/技術職)

基本的な食事のマナーがなってない! という意見が多数。特に「音を立てて食べる」を挙げる人が多く見られました。お箸やナイフ・フォークの使い方や、食べる時の姿勢もチェックされているようです。「口に詰め込みすぎる」「こぼす」も要注意。デート前にきれいな食べ方をもう一度おさらいしておいたほうがいいかも。

■何にでも「●●」をかける

・「なんにでもガムシロップをいれて飲む」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「なんでも七味をかける」(38歳/情報・IT/技術職)

・「炊きこみご飯にマヨネーズをかける」(31歳/医療・福祉/専門職)

七味唐辛子やマヨネーズ、コショウ、タバスコなどの調味料を、どんな料理に対してもかけて食べる。本人にとっては、こだわりのひとつなのかもしれませんが、「えっ?その組み合わせ?」「すでに完成されている味なのに……」と引いてしまう男性も多いようです。

■その食べ方、あり?

・「すしのネタをしゃりから外して食べてた」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ケーキを箸で食べる」(37歳/金融・証券/営業職)

・「たい焼きなどのあんこを出して残す」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「カレーをグチャグチャに混ぜてから食べていたこと。その方がおいしいと彼女は言っていたが、あまりキレイな食べ方ではないと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「ミックスベジタブルを分類して食べる」(33歳/商社・卸/営業職)

ぐちゃぐちゃとカレーを混ぜて食べるのに引いた、という声は複数の男性から寄せられました。たい焼きからあんこをだす、すしのネタを外すなど、特殊な食べ方も見た目はよくありませんよね。一緒に食べている側の食欲にも影響しそうです。

■偏食、食べ方の順序が

・「お菓子ばかりよく食べる」(33歳/電機/技術職)

・「米を食べない」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「いきなり白米から食べる(笑)」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

食事らしい食事をせずにお菓子ばかり食べている、おかずばかり食べて白米を食べない、という食生活に対する意識の薄さに引いた、という男性もいました。「いきなり白米から食べる」というのは、ありのような気がしますが、引いてしまう男性もいるのですね。

■まとめ

どんなに外見がよくても、どんなに教養があっても、食事の仕方が変だったりすると、それだけで魅力が半減してしまいますよね。もしかして彼女は指摘されていないだけで、それがおかしな食べ方と気づいていないだけかもしれません。彼女が今後、恥をかかないためにも、さりげなく注意してあげるのもいいかもしれませんね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月29日
調査人数:93人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]