お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

扱いやすさが肝心?「女兄弟のいる男性」or「女兄弟のいない男性」付き合うならどちら?

みなさんには兄弟はいますか? 男兄弟がいる女性と、女兄弟がいる男性は、幼い頃から同世代の異性が身近にいるため、異性の扱いがうまかったり、理想を抱きにくいと聞きます。果たして、本当にそうなのでしょうか? そこで今回は、働く女性たちに、女兄弟のいる男性と女兄弟のいない男性、付き合うならどちらがいいのかを聞いてみました。

Q.女兄弟のいる男性と女兄弟のいない男性、付き合うならどちらがいいですか?

女兄弟のいる男性……63.4%
女兄弟のいない男性……36.6%

6割以上の女性が「女兄弟のいる男性」と付き合いたいそう。どうやら都市伝説は本当のようです。それぞれ詳しい理由も見ていきましょう。

<「女兄弟のいる男性」派の意見>

■現実を知っている

・「女性の扱い方をそれなりに理解しているから。」(32歳/自動車関連/技術職)
・「姉や妹がいたほうが扱いやすいから」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「女性の身体のことについて分かっていたり。いろいろと説明する手間がないから」(27歳/建設・土木/技術職)

女兄弟のいる男性は、女兄弟のいない男性に比べて女性に対する理解が深いと考えられているようです。確かに毎月来る生理には、女兄弟のいない男性にしてみたら「女性のなぞ」と捉えていると考えても、あながち間違っていなさそう……。それに対して女兄弟のいる男性は、「いつものこと」とさらっと流してくれそうです。

■面倒くさくなさそう

・「将来結婚を考えた時に色々と都合がいい。女兄弟のいる男性の母親は、大体娘にベッタリなので。全然付き合いがなくても全く気にしなさそう。」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
・「女性に夢を見ないからある程度楽」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「女性の心理がわかっていて、無駄な衝突がない」(30歳/学校・教育関連/専門職)
男女の間にはどうしても埋められない壁と言うものが存在します。朝の習慣・食べ物・喜怒哀楽の沸点などなど。きっと、女兄弟のいない男性には理解不能な学問。それに比べて、女兄弟のいる男性は「女ってこんなもん」っと自分を理解してくれそうです。

<「女兄弟のいない男性」派の意見>

■女の敵は女!?

・「女性に対して免疫がなさそうだから、女性を大切にしてくれると聞いたことがあるから。将来小姑になると考えたらめんどくさいから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「結婚した後に女兄弟の存在がウザくなるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「何かと女兄弟が口出ししてきそうだから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「女兄弟のいない男性に嫁いだら、本当の娘のようによくしてくれて……」という話を聞いたことがあります。レディーファースト精神が働くのでしょうか。きっと、女性は居やすいと思いますが、女性が2人.3人といたらどうでしょう? 家内情勢はやっかいです。

■一緒にいて楽そう

・「女性がどういうものか知らない方が、うまく行く部分もあると思うので」(32歳/生保・損保/事務系専門職)
・「いい意味で女の人に幻滅していないので。」(31歳/金融・証券/専門職)
・「面倒な感じがしない、女性への理想は高いだろうが過ごしやすい」(33歳/不動産/事務系専門職)

これは、「女性に対して理想を持ってる男性のほうが扱いやすい」と考える女性の意見ですね。確かに、自分が彼をうまくコントロールできる場合は、女兄弟のいない男性のほうがアレコレ気を使ってくれたり、大切にしてくれそうな気がしますね!

■まとめ

6割以上の女性が「女兄弟のいる男性」が圧倒的に多い結果となりましたが、それぞれの理由を見てみると、「女兄弟のいない男性」も捨てがたいと思えてきました。肝心なのは、自分がどういった性格で、どんな相手だとうまくいきやすいかどうか、という点でしょうか。みなさんは「女兄弟のいる男性」と「女兄弟のいない男性」なら、どちらがいいですか?


(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数142件(22歳~35歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]