お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 デート・カップル

【男女脳の違い】男がつく嘘 女がつく嘘

黒川伊保子

よくある男女のすれ違いやケンカの原因を、「男女脳の違い」から解き明かす本連載「教えてイホコ先生! 男ってなに考えてるの?」。女性が理解できない男性の行動について、人工知能研究者であり、脳科学コメンテーターの黒川イホコ先生が解説&アドバイスします!

友人の新しい髪形がいまいちだったとき、あなたは何て言いますか? きっと「かわいい~! こっちのほうが似合う!」など、本心を隠して相手を褒めるのではないでしょうか。一方男性同士でそのようなやりとりは見かけないですよね? 男女では、つく嘘のタイプが違うのでしょうか。

そこで今回は、「男がつく嘘 女がつく嘘」について、黒川イホコ先生にお聞きしました。

男がつく嘘 女がつく嘘

■イホコ先生の解説

●嘘に性差はない

嘘の種類に性差はありません。たとえば、虚栄心の嘘。よく、男性は自分をよりよく見せるための嘘をつく、といいますが、女性だって一緒。ウエストサイズや体重を話題にするとき、少し差し引いて言うでしょう? バストサイズは、ちょっと盛るのにね。言い逃れに関する嘘もどちらもつきます。ただ、長い文脈を紡げる女性脳のつく嘘は完璧。男性脳のつく嘘は、ちょっと底が浅かったりします。嘘の種類に性差はないけれど、男女は対話において優先することが違うので、嘘のつきどころが違ってくるのです。

●女性は、「真実」よりも「共感」を優先する

女性の嘘は、「真実」よりも「共感」を優先したときに起こります。たとえば、女子会の最中に、誰かが「これ、美味しい! ねねね?」なんて言いだしたら、たいして美味しいと思わなくても、「うん、ほんと」と相づちを打っちゃうのが、一般的な女性脳。相手の気持ちに水をかけ、場の雰囲気を壊してしまうことが、あえて真実を言うことに値しないと判断されるからです。

髪型や服装もそう。似合わないと思っても、本人が幸せそうなら、「幸せになれてよかったね」という気持ちを込めて、「いいんじゃない?」と同調します。しかし相手が親友など気心が知れている場合は、同調した後に「それさ、最初はいいと思ったんだけど、あなたにはもっとこんな感じがいいかも」といった具合にソフトに切り返すこともあります。

ちなみに、女性の対話は、「共感で始まり、共感で落とす」がセオリー。とにかく共感することが対話の目的と言っても過言ではありません。理由は、脳の「共感欲求が高い」から。女性脳は、共感することによって、ダイナミックに知識を増やしているので、「共感」は何より大事。そのためなら、真実なんてどうでもいい瞬間さえあるのです。

●男性は、最小コストのために嘘をつく

とはいえ男性だって、女性に「美味しいよね?」「似合うでしょ?」なんて言われたとき、そう思わなくても肯定することはあります。この嘘、一見すると女性たちと同じ行動のようですが、脳で起こっていることはまったく違います。彼らは、「最小コスト」のために、その嘘をつきます。つまり、真実を言ったときに起こるリスク(気分を害されて、そのリカバリに労力を使う)と、真実を伝えてあげたときのゲイン(今後、彼女が似合わない帽子をかぶらないで済む)をはかりにかけて、コストの少ないほう(楽なほう)を選びます。

男子に真実を言ってもらいたいと思ったら、すねたりしないことですね。素直にアドバイスを受け入れる女性なら、常に、彼の真実を話してもらえます。男子同士なら、「すねられて、機嫌を取る」というリスクがないので、正直に真実を口にします。

●嘘って、いけないことなの?

息子が保育園のときでした。2人で手をつないで歩く、保育園の帰り道。彼がふと「ママ、嘘って、ついちゃいけないの?」と聞いてきました。理由を尋ねると、「先生がそう言ってた。絵本を読んでくれたとき」と息子。

私は、立ち止まってしゃがみ、彼と目線を合わせて、こう答えました。「そうね、自分のための、逃げの嘘はいけないわね。でもね、人は、優しい嘘をつかなきゃならない生き物なの。オトナになったら、きっと、たくさんの優しい嘘をつくことになる。たとえば、奥さんが年を取ってきれいじゃなくなっても、きれいだよ、と言ってあげなきゃいけないときもあるし。ママのことが嫌になっても、そうじゃないふりをしなきゃ収まらないときもある」

しかし私の答えに「そんな! ママのことは、ぜったいに嫌にならないよ」と息子が主張するので「一度、つき始めた嘘は、最後まで突き通す。それが、優しい嘘のルールよ。それは、とてもとても大変なことなの。だから、保育園の先生は、小さなあなたたちにそんな苦労をさせたくなくて、そう言ってくれたんだと思う」とも伝えました。
 
嘘は許せない、という人も多いけれど、嘘の陰には、優しさがあるのも事実。そう思うと、誰かがついた嘘が、痛々しかったり、愛しく思えてきませんか? また、嘘をついてしまった人の側に立ち、なぜ嘘をついたのか慮れる女性は、とてもエレガントで魅力的です。

彼に嘘をつかれたときに、「なんで、嘘つくの!?」といきり立つのではなく、穏やかに気づかないふりをしてみるのもいいかもしれません。ときには「優しい嘘をついてくれて、ありがとう」なんて言ってドキっとさせるのもいいですね。

<女性がとるべき行動>
・男性に嘘をついて欲しくないなら、真実は怒らず受け入れる
・嘘の種類に性差はなく、男女で嘘をつくポイントが違う

<NG行動>
・「真実を話して欲しい」と言ったのに、本当のことを言われたら怒ったりすねる

(文/黒川伊保子 イラスト/地獄カレー)

次回の「教えてイホコ先生! 男ってなに考えてるの?~男女脳はこんなに違う~」は、7/4(月)更新予定です。お楽しみに!

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]