お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

その自慢はちょっと……。恋愛系マウンティングで「子どもっぽいな」と思うもの11

タブロイド/佐藤

マウンティングをしてくる人というのは、あらゆる面で上に立とうとしてきますよね。恋愛系のトークでもそう。そんな「恋愛系マウンティング」のなかでも、特に「子どもっぽすぎるな」と思うものはいったいどんなものなのでしょうか? アンケートで調査しました。

■恋愛系マウンティングで「子どもっぽいな」と思うもの

●第1位/「彼氏のスペック自慢」……25.9%
○第2位/「モテる自慢」……10.2%
●第3位/「彼氏と高級なデートスポットに行っている自慢」……9.6%
○第4位/「彼氏の恋愛サプライズ自慢」……7.2%
●第4位/「彼氏がいない女性に対しての彼氏がいる自慢」……7.2%
○第4位/「彼へのグチに見せかけたのろけ」……7.2%
●第7位/「結婚したら忙しくて、未婚のときみたいに遊べない自慢」……6.0%
○第8位/「子ども自慢」……4.8%
●第9位/「もらったブランド品の対抗」……3.6%
○第10位/「若いころの恋愛武勇伝」……3.0%
●第10位/「彼にどれだけ愛されてるか自慢」……3.0%
※第12位以下は略。

■第1位/「彼氏のスペック自慢」

第1位は25.9%で「彼氏のスペック自慢」でした。彼氏のスペックがいくら高かろうと、それは本人のスペックが高いことにはなりません。自慢にもなっていないのに誇らしげにしている人を見ると、「子どもっぽいな……」と思ってしまいますよね。

■第2位/「モテる自慢」

第2位は10.2%で「モテる自慢」。この自慢はそもそも「本当にモテている」のか、「勝手に勘違いしているだけ」なのかで大きくわかれますよね。そしてだいたいは後者なので、聞いているほうとしてもかわいそうになってきます。

■第3位/「彼氏と高級なデートスポットに行っている自慢」

第3位は9.6%で「彼氏と高級なデートスポットに行っている自慢」。高級なデートスポットに行くこと自体はいいんですが、それを「高級だから」という視点で自慢していると程度が知れますよね。「そうなんだ、よかったね」くらいしか返せません。

■まとめ

自慢というのは「自分が何を特別だと感じているか」について相手に暴露する行為にほかなりません。身の程が知れてしまうので、本当に賢い人はそんなことしないのですね。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月28日~5月6日
調査人数:166人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]