お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人とのLINEを長続きさせるテク! 内容からわかる脈ありサインとは

織田隼人(心理コーディネーター)

もしかして脈なし? あなたの好きな人が既読無視をする理由

もしかして脈なし? あなたの好きな人が既読無視をする理由

勇気を出して好きな人へ送ったLINE。既読はされているのに一向に返事が来ないと、正直そっけない態度にガッカリしてしまいますよね。

既読無視は、やはり脈なしのサインなの? アンケート結果や専門家の意見から、あなたの好きな人が既読無視する理由を探っていきましょう。

参考記事はこちら▼

好きな人が既読無視する理由を、恋愛の専門家が詳しく分析します。

★脈ありであれば、男女ともに「既読無視はしない」ことが判明

まずは、「好きな人からのLINEを既読無視することはあるのか」について、男女の本音を調査していきましょう。

Q. 好きな人からのLINEを既読無視することはありますか?

【男性】

Q. 好きな女性からのLINEを既読無視することはありますか?

はい(17.7%)
いいえ(82.3%)

(※1)有効回答数209件

【女性】

Q. 好きな男性からのLINEを既読無視することはありますか?

はい(28.6%)
いいえ(71.4%)

(※1)有効回答数206件

男女ともに、好きな人からのLINEを既読無視するケースはあまりないという結果に。

というのも、「無視したと思われなくないから」(男性/34歳/不動産/営業職)、「無視するのは印象が良くないから」(女性/29歳/情報・IT/技術職)など、相手に嫌われてしまうことを恐れて返信するようです。

また、「多忙な場合のみスルーだが、あとでごめんねと伝える」(男性/35歳/医療・福祉 /専門職)といった意見のように、万が一忙しくて返信できなかった場合でも、フォローをいれるよう心がけている人もいる様子。

脈ありの場合、既読無視によってやりとりが終わってしまうことは少ないのかもしれません。

とはいえ、好きな人のLINEを既読無視する少数派も存在します。その理由とは? 意見を見ていきましょう。(※1)

<好きな人のLINEを既読無視する男女の意見>

・「無視する理由はないけど、仕事中や運転中など返事できないこともあるから」(男性/36歳/警備・メンテナンス/その他)

・「意識しているのがバレないように」(男性/39歳/医療・福祉/専門職)

・「相手は仕事がすごく忙しいとき(あえて既読無視してしまう)」。(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

・「忙しいときもあるので、文はゆっくり打ちたい」(女性/37歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「疑問文などで何かを聞かれたり、新しい話題が出てきたりしたときには返信するが、とくに返す必要がないときはスタンプも押さずにそのままにする。また何か用事が出来たら自分からLINEをする」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

好きな人からのLINEを既読無視してしまう理由として、好きなことがバレないよう意識して既読無視する意見や、忙しいのでゆっくり返信したいという気持ちから既読のまま放置してしまうといった意見が寄せられました。

★専門家が教える、好きな人からのLINEを「既読無視できない」人間の心理

好きな人のLINEは既読無視できないもの…

アンケート結果からも判明したように、好きな人とのLINEを無視することはできない、という人が多いはず。どうでもいい相手ならスルーしてしまうこともあるのに、なぜ返信がしたくなってしまうの? この深層心理を織田隼人さんに教えてもらいました。

「好きな人に既読無視された場合、脈なしのサインと言えます。多くの人は好きな人からのメッセージは既読無視できないのです。

というのも、恋愛は「心」と「体」のつながりで成り立ちますが、LINEなどのコミュニケーションがまさに「心」のつながりを表すからです。

既読無視はコミュニケーションを拒否しているように見えてしまうので、好きな相手からのメッセージはなかなか既読無視できないのです。

LINEは会話よりコミュニケーションの量と時間(既読からの返信時間)が可視化されるので、多少面倒に思っても普通の会話以上に相手の話を流すことができない人が多いのでしょう」(織田隼人氏)

まとめ

男女500人のアンケートと専門家の意見から、好きな人とのLINEを長く続けるために重要な頻度やタイミング、話題について、LINEのテクニックがわかりました。みなさんもこれらのコツを参考に、好きな人とのLINEを思う存分楽しんでくださいね。

(監修:織田隼人、文:ファナティック、マイナビウーマン編集部)

あわせて読みたい>

興味のない男性から届いたLINEの返し方 #日本一タメにならないお悩み相談

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時2016年1月16日~17日
調査人数:209人(22歳~39歳の男性)、206人(22~39歳の女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜13日
調査人数:131人(22歳~34歳の女性)

もっと詳しくマッチングアプリを知りたい方はこちら

PR マッチングアプリおすすめ7選はこちら

※この記事は2016年06月20日に公開されたものです

織田隼人(心理コーディネーター) (心理コーディネーター)

心理コーディネーター。男女の心理のちがいを伝えることで、男女の行きちがいを少しでも減らすのが目標。著書に「やっぱり彼と復縁したい貴女へ」「彼女と復縁する59の方法」「愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女」などがある。

HP:http://oda999.tea-nifty.com/blog/
ツイッター:https://twitter.com/oda_hayato

この著者の記事一覧 

SHARE