お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

引き寄せる! 「好きな人から連絡がくる」方法

紅たき(占い師・コラムニスト)

片思い中など、好きな人から連絡がくることを心待ちにしていることってありますよね。そんなときは「彼からの連絡」を風水やおまじないを使って、引き寄せてみましょう。占い師・コラムニストの紅たきさんに詳しい方法をお教えてもらいました。

好きな人と連絡を取り合うのはとても楽しいことです。

しかし、「連絡先の交換をしたものの、なかなか連絡がこない……」「連絡するのはいつも私からで、彼のほうからは全然連絡をくれない……」「彼からの返信がすごく遅い……」などと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな悩みを抱えている方に、風水やおまじない、引き寄せの法則の観点から「好きな人から連絡がくる方法」をまとめました。

実行すれば、きっと悩みから解放されますよ!

「好きな人からの連絡」を引き寄せる方法15選

「引き寄せの法則」というものを知っていますか? 心で思っていることを引き寄せられる法則で、恋愛にも活用ができます。

今回紹介する方法は、風水やおまじないなど、古来より伝わる伝統的な手法や、「引き寄せの法則」を活用した願いを叶える心構えです。

真剣に取り組めば、効果は期待できます。難しくも恐くもありませんので、ぜひトライしてみましょう。

今回は効力の強い15個の方法を厳選しました。

(1)スマホの待ち受けを「虹」の画像にする

ヨーロッパでは、虹は天からのメッセージを運ぶものだといわれています。そのため、虹にまつわるおまじないが数多く存在するのです。

虹の画像をスマホの待ち受けにすると、よい知らせがあるはずです。好きな人からうれしいメッセージが、LINEやメールで届くでしょう。

(2)スマホの壁紙を「水晶」の画像にする

水晶は、数あるパワーストーンの中でも特に強力なパワーを持っている石です。大きな水晶玉は未来を映し出すアイテムで、占い師が用いることでも有名。

水晶の画像でスマホを浄化することで、好きな人の素直な気持ちがLINEやメールで、あなたに届くでしょう。

(3)スマホの待ち受けを「リボン」の画像にする

リボンは柔らかくて華やかなイメージがあり、魅力アップに効果的な画像です。縁を結ぶおまじないにもよく使われます。

リボンの画像は好きな人の心と心を固く結んでくれるので、相手のほうからひんぱんに連絡がくるようになるでしょう。

(4)スマホの壁紙を「靴」の画像にする

靴の画像はあなたによい知らせを運んでくれます。特に、靴紐のついているものはリボンと同じく縁を結ぶ作用があります。

スマホの壁紙にすれば、好きな人から「今忙しいけど、落ち着いたら会おう」などと、希望のあるメッセージがくることが期待できます。

(5)スマホの待ち受けを「電話」の画像にする

電話はすぐに心がつながるアイテムです。

好きな人がなかなか連絡をくれず、あなたから連絡しても返事をくれないときに、この画像を待ち受けに設定するといいでしょう。好きな人とすぐに連絡がとれるはずです。

(6)ピンクの花を寝室に飾る

風水では、ピンクは恋愛運を高める色とされています。そして、生花は愛をもたらしてくれるアイテムです。

寝室にピンクの花を飾り、そのそばにスマホを置いて眠るといいでしょう。寝ている間にスマホに愛のパワーが宿り、好きな人から連絡がくるはずです。

(7)デスクの左側にスマホを置く

風水ではデスクの左側にスマホを置くと、連絡がほしい人から連絡がくるといわれています。

仕事中はスマホをこの位置に置いておきましょう。

(8)金魚鉢で金魚を飼う

風水では、金魚は恋愛運を高めるラッキーアイテム。金魚鉢で金魚を飼い大切に育てましょう。

金魚を好きな相手だと思って、ときどき話しかけるといいでしょう。スマホで金魚の写真をとって待ち受けにしたり、SNSにアップしたりすれば、好きな人から連絡がくるはず。

(9)スマホのアドレス帳を整理する

電話帳やLINEの友だちリストなどを整理しましょう。

いつか連絡するはずと思っていても連絡しない人が意外とたくさんいませんか? 連絡をしないのに保存したままの状態が運気を停滞させているのです。

思い切って、連絡しない人の連絡先は削除してしまいましょう。運気の流れがよくなり、好きな人から連絡がくるようになります。

(10)スマホの待ち受け画面をピースサインでたたく

スマホの電源を入れます。そして、指でピースサインつくり画面を3回たたいてください。右手でも左手でもかまいません。これで好きな人から連絡がきます。

とてもシンプルで簡単。いつでもどこでもできるおまじないなので、気づいたらやるように習慣づけるといいでしょう。

(11)好きな人から連絡がくる夢を見たらスタンバイ

夢の中で、好きな人から連絡がきたら、正夢になる可能性が高いです。

目覚めたら、いつ連絡がきてもいいように、スマホを手に持っているといいでしょう。

(12)スマホの電源を切る時間をつくる

いつもスマホを気にして、好きな人からの連絡をため息つきながら待ち続けていたのでは、マイナスのエネルギーがたまっていきます。それでは、幸せを引き寄せることはできません。

1日のうち数時間でいいので、スマホの電源を切る時間をつくりましょう。そして、その間は好きな人のことを考えないこと。

心に余裕が生まれれば、好きな人からの連絡を引き寄せられるでしょう。

(13)リラックスして連絡を待つ

好きな人の心を引き寄せ、連絡をもらうには、リラックスすることが重要です。好きな音楽を聴いたり、お茶を飲みくつろいだりするのがいいでしょう。

連絡がこないことをストレスに感じてはいけません。それでは、好きな人から連絡があったとき、うれしさよりも「どうして今まで連絡くれなかったの!」とイライラが勝ってしまいます。穏やかな気持ちで連絡を待ちましょう。

(14)好きな人から連絡がくるイメージをする

好きな人から連絡がきたら、速やかに「連絡をくれてうれしい」「会いたい」といった気持ちを表現して返事をするのがいいでしょう。そのためには、好きな人と楽しそうにやりとりしている場面を常日頃からイメージしていることが大切です。

詳しくイメージすればするほど、脳が現実とイメージを区別しなくなるので、幸せが現実になるのです。

(15)「私は今、好きな人から連絡をもらっています」と唱える

夜寝る前など、リラックスしている状態のときに、「私は今、好きな人から連絡をもらっています」と唱えてください。

意識的にポジティブな内容を自分自身に言い聞かせることで、望んでいる方向へと導かれていくのです。繰り返すことで、好きな人からの連絡を引き寄せられます。

待ってばかりいないで行動あるのみ!

おまじないや引き寄せの法則は、願うだけでは成就しません。

願うことでチャンスは目の前にはやってきます。そのチャンスを逃さずつかみとり、行動に移すことが何よりも大切なのです。

また、連絡がくるのを待つのもいいですが、待ってばかりいないで自分から連絡してみることもときには大切ですよ。

相手があなたからの連絡を予想以上に喜び、2人の仲がグンと深まっていく可能性は十分にあります。

あなたの恋愛がうまくいきますように。

(紅たき)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]